期待の大型アプデ『Fallout 76:Wastelanders』スタート!アパラチアで生きた人間たちと触れ合ってきた

スポンサーリンク

「Fallout 76 ウェイストランダース」OP画面

「Fallout 76」大型アップデート「Wastelanders(ウェイストランダーズ)」来たあああああああああああー!OP化わってるううううう!

起動した瞬間に感じるこのアプデ感たまらないっすねぇ( ͡° ͜ʖ ͡° )

まあアプデから早5日ほど経っていますが、ようやっと僕もアプデ後のアパラチアに降り立つことができました。新しい要素がいろいろ追加されておりますが、アプデの目玉は人間NPCの追加ですね。僕もアパラチアにやってきた新しい肉、、じゃなくて人間に出会いに行ってまいりました。

スポンサーリンク

最初に出会った人間NPCとの温かい交流?

Fallout 76アプデ後の自分のCAMP

ということでまずは普通にログインして、とりあえず我が家の無事を確認。アプデでは何か予期しないことが起こることがありますが、家が無事ならひとまずは安心です。とんでもないバグで吹っ飛んでいたりとかしなくてよかったw。

今回のウェイストランダースでは色々な変化が起こっているそうですが、ログインした瞬間に変な通信やVault76の付近を探れなどの情報が表示されておりましたが、まずは自宅周辺を探索してみる。何か変化はないかしら。

と、ちょっと探してみたところ、さっそく変化を発見したぞ。

Fallout 76ウェイストランダースのカットスローツのキャンプ

「カットスローツのキャンプ」にバリケードが築かれていた。

既存のロケーションにも手が入るというのは聞いていましたが、まさか自宅から徒歩でいける範囲に変化が現れるとは思わなんだ。どう変化しているのか調べてみよう。などと思い近づいたところ、いきなり銃声が!カットスローツのキャンプをよくみると、

Fallout 76ウェイストランダースのカットスローツのキャンプにいたブラッドイーグル団

新しい敵キャラ「ブラッドイーグル」が住んでおりました。この敵、よく見るとスコーチではなくれっきとした人間NPC。友好的な奴だけじゃなく、こういう敵対的な人間NPCも登場しているんですね~。

Fallout 76ウェイストランダースのブラッドイーグル団との戦い

初の人間NPC遭遇が敵とは、悲しい出会いとなってしまいました。

アパラチアにはこういう出会いもあれば別れもあります。しかたないね。

ブラッドイーグルを灰の山に変えたあと、もう少し近場を散策していたところ、何やら新しいロケーションが出現していることに気づく。今度こそ友好的なアパラチア人に会えると信じて近づいてみたところ、、

Fallout 76ウェイストランダースのスカルボ-ン展望地

新ロケーション「スカルボーン展望地」にて、アパラチア流の歓迎を受けました。

なんか知らんがものすっごい鉛玉が飛んできたんだが!?相手はレイダーパワーアーマーを着込んだブラッドイーグルの強い奴。レベルが高いとパワーアーマーを着たやつも出現するんですね。挨拶されたら返すのが礼儀。きっちりこちらも鉛玉で答えておきました。

Fallout 76ウェイストランダースの高レベルブラッドイーグル団から手に入った戦利品

おお!?「フュージョンコア」に「ガトリングレーザー」と良いものをもってるじゃねぇか。でもさっき食らったのは明らかにミニガンだったんだが、まあ攻撃がバグっていたんだろうけど、こっちのほうがおいしいと思うので良しとしよう。

まともな人間NPCに会いに行く

Fallout76のVault76付近にいたNPC

初の人間NPC遭遇が銃撃戦というアパラチアの日常的な光景で始まってしまいましたが、やはりまともに話が通じるNPCに会いに行かねば。ということでVault76付近にいるNPCへ会いに行くことに。こいつらはVault76を出た直後の階段の下にいます。

Fallout76のレイシーとイセラ

人間NPCの「レイシー」と「イセラ」に遭遇!まともな会話ができる人間NPCがアパラチアにいるだけで、不思議な感動を覚えました。しょっぱなに出会ったのが敵対的な奴だったからなおさらねw。会話の選択肢も「こういうの待ってた」感ありますねぇ!

彼女たちが言うには、アパラチアには隠されたお宝が眠っているとのラジオ放送を聴いてこんなところにまでやってきたとのこと。しかし、どんな宝が眠っているのかまではわからないと話しておりました。この宝の話を聞いた人たちがアパラチアにやってきているとも。

アパラチアに眠る宝がなんなのか、私気になります!

アパラチアでの新たな冒険が始まる

Fallout76の新ロケーション「ザ・ウェイワード」

レイシーとイセラが宝の情報を聞いたという酒場「ザ・ウェイワード」にやってきました。ここは監督官のキャンプの真ん前にできたロケーションです。アプデ前はなーんにもなかった場所に、いきなりこんなものが建っているのはインパクトがあります。

酒場はこれまでのロケーションとは異なり、プライベートエリアに設定されておりました。自分かチームメイトだけがアクセスすることができ、それ以外のプレイヤーは入れません。入店すると、Fallout感のあふれるイベントが待ち受けておりました。

Fallout76「ザ・ウェイワード」のイベント

いきなり店主がならず者に脅迫されておりましたw。

ここでも選択肢が表示され、ステータスが高いと選べる選択肢もあれば、物騒な選択肢もあり、プレイヤーの選択にゆだねられているわけです。このままコロコロしてしまってもいいけど、会話で穏便に済ませてもいい。こういうのでいいんだよこういうので。

でもこれちょい注意が必要かも。Fallout4ならセーブデータを複数作ることで、それぞれの選択肢の結果を見るのも容易かったですが、本作はオンラインゲーム、セーブデータを分けることができないので全ての選択肢を見るのは難しいというか無理。

サブキャラを作ってメインストーリー進めて別の選択肢をみるというのはできるけど、全部見て回るのは相当な暇人じゃないとできないかなぁ。なんかうまい方法があるかもしれんけどね。

Fallout76「ザ・ウェイワード」のダッチェス

店主のダッチェスを助けたことで、ここからウェイストランダーズの新しいメインクエストがスタートすることとなりました。

今のところまだそこまで進んではいないけど、人間NPCがいるだけで、ここまでアパラチアの雰囲気が変わるとは思わなかったなぁ。Fallout76が生まれ変わったといってもいいくらいの変化だ。アプデ前の生きた人間がいない世界を知っている身からすると、その変わりっぷりに震えますw。

「Fallout76:Wastelanders」は始まったばかり。アパラチアでの新しい冒険でどんなことが起こるのかワクワクしますなぁ~。

Fallout 76 【CEROレーティング「Z」】 - PS4

Fallout 76 【CEROレーティング「Z」】 – PS4

1,700円(09/19 12:49時点)
Amazonの情報を掲載しています