【Fallout76】『Fallout 1st 限定プレビュー』を試したら、スクラップボックスが便利すぎて課金しちゃいそう…

スポンサーリンク

「Fallout 1st」の無料トライアル

Fallout76でアトミックショップを覗いてみると「Fallout 1st 限定プレビュー」なるものが利用可能になっておりました。課金することで色々なサービスを受けることができるFallout 1stを無料で使えるとな!?これは試してみねばなるまい!

スポンサーリンク

「Fallout 1st」を一部無料体験できる

10月23日はFalloutの世界において核攻撃により文明が壊滅した日。すべてが始まった「ボム・ドロップ・デイ」を記念して様々なキャンペーンが行われています。世界が核の炎に包まれた日を記念するのはさすがといったところですが、期間は10月24日~26日までで、行われているキャンペーンは以下の通り。

  • 10月26日まで「Fallout76」無料体験可能。ゲーム本編のほか、「Wastelanders」と「Nuclear Winter」も遊べる。
  • 10月20日から10月26日(北米時間)まで「FALLOUT 1ST」限定プレビューを利用可能。
  • 『FALLOUT 76』とATOMSの割引。
  • 『FALLOUT 4』および『FALLOUT SHELTER』のセール

今回注目なのは「FALLOUT 1st 限定プレビュー」ですね。「FALLOUT 1st」は月額課金することで、便利な機能を色々利用可能になるメンバーシップ。料金は1か月1500円、12か月12000円となっております。

どんな機能が使えるのかというと、

  • プライベートワールドへのアクセス権
  • クラフト素材を収納できる容量無限のスクラップボックス
  • C.A.M.P.とは別にマップ上に設置できてFTも可能なサバイバルテント
  • アトミックショップで使えるAtomsが毎月1650Atomもらえる
  • メンバー限定の衣装・アイコン・エモート

特に容量無限のスクラップボックスは、物を整理できず収納がパンパンになってしまっている僕みたいなレジデンスにとっては是非とも使ってみたい代物です。

今回の「FALLOUT 1st 限定プレビュー」では、プライベートワールドなど一部機能は使えないものの、スクラップボックスとサバイバルテントが利用可能。さらにアトミックショップでメンバー限定アイテム「メカニックの壁紙」「メカニックの床「メカニックの土台」ももらうことができます。

スクラップボックス便利すぎぃ!

「FALLOUT 1st 限定プレビュー」では一部機能こそ使えないものの、スクラップボックスは利用可能。これは使うしかねえ!ということで早速アトミックショップにて解除して、さっそくスクラップボックスを使ってみよう。

「FALLOUT 1st 限定プレビュー」で作ったスクラップボックス

スクラップボックスを自分のC.A.M.P.に設置。この中にジャンクから手に入れたりした各種素材を無限にぶち込むことができるのだ。その前に僕のパンパン状態になってしまった収納の状態を見てみようじゃないか。

収納に入っていたセントリーボットのジャンク

「セントリーボットモデル」とか、どこで拾ったんだろうか。ロブコ研究センターかな?こういうレアっぽいジャンクは分解することなく収納に入れておりました。バルク化した鉄や鉛からは、容量のやりくりに苦心している感じが伝わってきますね。こんなんだから当然容量は800まで使い切っとります。

さあ、収納に詰まっているこれらのジャンクや素材アイテムを、全部スクラップボックスにブチこんでやるぜ!

ジャンクをどんどん取り出していくと、どんどん収納の容量が減っていく。アスベストやコルク、普段ほとんど使わないようなものも貯めていましたが、地味に重たい溶剤系を取り出すとごっそり容量が減りますね~。スクラップボックスには当然ヘビーガンナーの主食である鉄や鉛も大量収納できます。もうバルクにして容量を少なくする必要もないんだな~。

そんなこんなで全ての素材系アイテムをスクラップボックスに収納しきった結果、こんなにも容量が空きました。

Fallout76の容量が開いた収納

容量を一気に178まで減らすことができたぞ!!スクラップボックス便利過ぎぃ!

こんなに空き容量ができたのはゲーム開始時以来じゃないか?もう素材を整理整頓する必要は、ないんやね。これだけでも相当快適になりますなぁ。そらヘビーなユーザーはこぞって加入するはずだわ。なお「FALLOUT 1st 限定プレビュー」が終わった後も、収納することはできなくなるものの、期間中に収納した素材はなくなりません。

便利さを知っちゃうと課金してしまいそう

Fallout76のサバイバルテントを建てたバルカズ

クランベリー湿原に「サバイバルテント」を建ててみた。設置すれば無料FTできるので、これまた便利なアイテムでございます。スクラップボックスや寝床、コンロも揃っているので、C.A.M.P.にこだわりがないなら、これを建てるだけでいいかもね。

そんなわけで「FALLOUT 1st 限定プレビュー」を試したわけですが、正直言って、

スクラップボックス便利が便利すぎて1年分課金してしまいそう。

もうベセスダの掌の上で裸踊りしている状態ですが、スクラップボックスなしの生活に戻りたくないんじゃぁ!容量を気にせず遊べるだけで、こんなにもストレスから解放されるとは思わなんだわい。

ということで「FALLOUT 1st 限定プレビュー」、まだ加入していない人は是非スクラップボックスの便利さを体験してみよう。