【FFCCRE】『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター』2020年1月23日発売!4機種でのクロスプラットフォームに対応

スポンサーリンク

FFCCリマスターのTGS2019トレイラー

スクエニの「ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル リマスター」の発売日が決定しました。4機種で発売されるFFCCリマスターですが、クロスプラットフォームに対応しています。

スポンサーリンク

4つの機種で遊べるFFCCリマスター

FFCCリマスターのクロスプラットフォーム

スクウェア・エニックスはNintendo Switch/PS4/Android/iOS用アクションRPG「ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル リマスター(FFCCRE)」の発売日が2020年1月23日に決定したことを発表しました。

本作は2003年にゲームキューブで発売されたファイナルファンタジークリスタルクロニクルのリマスター版で、グラフィックが綺麗になっているほか、キャラクターボイス、高難易度ダンジョン、キャラクターバリエーションなどが追加されています。

また4機種クロスプラットフォームに対応し最大4人でのオンラインマルチプレイを機種をまたいで行うことも可能です。マッチング時にはオプション設定でマルチプレイを行うプラットフォームを制限することもできるとのこと。

さらにセーブデータを別の機種に移行することができる「クロスプログレッシブ」にも対応。詳細は今後発表されるとのことです。

発売から17年経っているんですね。発売日発表と同時に今日からSwitch/PS4版の予約も開始されました。

「ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル リマスター」の価格はSwitch/PS4版が4800円+税、iOS/Android版が2800円+税です。

関連リンク:ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル リマスター公式サイト