【Fallout 76】「Wastelanders(ウェイストランダーズ)」各派閥からの「評判システム」の情報が公開!

スポンサーリンク

「Fallout 76」ウェイストランダーズの評判システム

近日配信される「Fallout 76」大型アプデ「Wastelanders(ウェイストランダーズ)」にて登場する「評判システム」の情報が公開されました。

スポンサーリンク

評判次第で反応が変わる

ベセスダソフトワークスの「Fallout 76」。近々配信予定の大型アップデート「Wastelanders(ウェイストランダーズ)」では、人間NPCの勢力「入植者」「レイダー」の2大派閥がアパラチアの地にやってきます。

ウェイストランダーズでは新しく「評判システム」も登場。生存者勢力と交流をしていくことで、プレイヤーに対する各派閥の評価が変わります。評価が良くなることで報酬を得ることができるとのこと。

「Fallout 76」ウェイストランダーズの評判システム

それぞれの勢力は最初プレイヤーに対してあまり好意的ではありませんが、彼らに関連するクエストをクリアしたり、彼らの敵を倒したりすることで信頼度がアップ。派閥からの評価が上がっていきます。評価は7段階の「ランク」があり、敵対や警戒状態から中立、友好的、そして味方へと上昇していきます。

「Fallout 76」ウェイストランダーズの評判システム

派閥からの評判が上がると通知が届きます。自分の評判に関してはソーシャルメニューから確認することが可能。アイコンを選択することで、現在の評価や次のランクまでの進行状況をみることができます。

入植者、レイダーともに評判がよくなるにつれ、クレーターやファウンデーションの住民が温かく接してくれるようになり、派閥のベンダーが様々なアイテムを売ってくれるようになります。

ストーリーコンテンツを完了すれば、新たなベンダーも利用できるようになり、新しい派閥をテーマにしたアイテムの設計図を購入できるようになります。これらは、親密、友好的、味方といった特定のランクでアンロックされます。

早い話が好感度ですね。それぞれの派閥のクエストをこなすことで上がっていくと。説明だけみると両方とも上げていけそうな感じですが、一方の好感度が上がると一方は下がってしまうということはないのかな。でもそうなるとしんどくなっちゃうから無いのかもしれんけどね。僕は両方に良い顔をしながら生きていきたいけど、好きなNPCができたらそっちに肩入れするかもw。

なおウェイストランダーズに関しては2月4日に新しいトレーラーが公開予定。全国のレジデントは心待ちにしておきましょう。

関連リンク:Inside the Vault