【Fallout 76】UMA「フラットウッズ・モンスター」は実在した!

スポンサーリンク

ある日、他の人のC.A.M.P.を覗きに行ったところ謎の光が見えまして、いったい何だろうと思い光を追いかけて行ってみたところ、そこにはとんでもない生き物が!

Fallout 76のフラットウッズモンスター

謎のUMA「神話のフラットウッズ・モンスター」に遭遇!

こいつはかなりレアなモンスター。このチャンスを逃すわけにはいかない!一気に仕留めてくれるわ!

スポンサーリンク

「神話のフラットウッズ・モンスター」発見!

Fallout 76のフラットウッズモンスター

ふわふわと浮きながら不気味に光る「神話のフラットウッズ・モンスター」。遭遇は本当に偶然の出来事でございました。こいつに出会った場所は「イングラムのマンション」というロケーション。モノンガーの北西の山間にあるショボい場所で、現在のところ特に何もない場所です。

たまたま付近にC.A.M.P.を建てて居る人がいたので、いいものはないかとガサ入れに向かったところ発見したというわけ。フラットウッズ・モンスターという名前の割にはフラットウッズからはかなり離れた場所にいるんだねぇ。まあそんなことを言い始めたらグラフトンモンスターも同じか。

神話のフラットウッズ・モンスターは、こちらを見つけるやいなや手から謎の光線を発射し攻撃してきました。善良な市民である僕にいきなり攻撃をしてくるとは、なんという危険生物!これは正当防衛やむなし。手に持っていた拾い物のガトリングガンで応戦することとしました。

一応伝説級のモンスターみたいに体力を半分ほど減らすと全回復しておりました。しかしフラットウッズ・モンスター、弱かったw。あっという間に蜂の巣にされ、地面に情けなく横たわってしまいました。

Fallout 76のフラットウッズモンスター

気になるドロップですが、期待外れもいいところ。全然レアなものは落としてくれませんでした。上では拾ってしまって空になっちゃってますが、RAD-Xとか廃酸とかそんなんでしたわ、。「すげえものが手に入ったぞおお!」と興奮してお伝えできるようなものはありません。チッしけてんな。

出会うこと自体がレアなんだし、さぞかしいいものが出るだろうと、先制攻撃でガンガン攻めたのだが、レジェンダリーの一つも落としやしない渋いモンスターでございました。

フラットウッズ・モンスターは何者なのか?

それにしても神話のフラットウッズ・モンスター、よく見ると宇宙人っぽい見た目をしております。

Fallout 76のフラットウッズモンスター

宇宙人っぽいというか、宇宙人だよね!すっごい宇宙人だよこれ!

宇宙服のようなヘルメットに下半身はロケットのような形をした推進器、どうみてもUMAというよりは宇宙からやってきた人ですね。こんな終わりきった世界にやってきて何をする気だったのか。

ただFalloutと宇宙人というのは結構関係があって、Fallout3ではDLCでグレイ型の宇宙人「ゼータ星人」の乗るマザーシップ内を探索することができたほか、Fallout4でもとある洞窟内でお亡くなりになっているゼータ星人がいました。

また、Falloutの世界は米中の核戦争が発端となって最終戦争が起こったとされていますが、その裏には宇宙人の暗躍があったとかなんだとか、、。もしかしたらフラットウッズ・モンスターは、世界を終わらせるきっかけを作った宇宙人に関係している可能性が!?

しかしFalloutシリーズで暗躍していたと噂される宇宙人は、見た目がグレイっぽいゼータ星人だったので、このフラットウッズ・モンスターは別の宇宙人なのかな?そのマスクの中の顔を拝みたかったが、破壊できなかったので正体はわからずじまいとなりました。

フラットウッズモンスターのイラスト

リアルの世界のフラットウッズモンスターはサットンモンスターとも呼ばれているそうで、全長は3メートルほど。明るく光る眼と赤い顔を持ち、手にはかぎ爪があり、中を浮きながら移動するとのこと。また付近には金属臭が漂っていたという情報もあります。

一般に出回っているイラストは情報を寄せ集めて作られたイメージだけど、どこかかわいらしい感じですな。Fallout76にでるフラットウッズモンスターとはずいぶん違います。

運が良ければ会えるかも

Fallout 76のフラットウッズモンスター

ということでFallout76のレアモンスターであるフラットウッズ・モンスターを発見しました。かなりレアななのは間違いないけど、ドロップ自体はしょぼいw。狙って探しに行くほどではないけど、運が良ければ出会うことができます。

UMA「フラットウッズモンスター」は実在した!もし見つけたら是非記念のスクショをとることをおすすめしますぞ( ͡° ͜ʖ ͡° )  。