スポンサーリンク

PS5が我が家に届いたぞー!ついに次世代機デビューだぜ

PS5の入ったジョーシンの箱

自宅に帰ってきたところ、巨大なジョーシンからの荷物が届いておるのを発見。例のブツがいよいよバルカズの元に届いてしまった!

そう!( ゚д゚ )彡

購入した「プレイステーション5(PS5)」が、我が家にやってきたぞおおおお!

スポンサーリンク

念願のPS5を手に入れたぞ!

先日記事にしていておりましたが、僕が運試しにと応募していたジョーシンの抽選販売にて購入したPS5。到着を心待ちにしておりましたが、それがいよいよ到着いたしました。

メールでは1週間~2週間ほどかかるとあったけど、思っていたよりも早く到着しましたなぁ。早速箱を開封してみよう。

PS5の入ったジョーシンの箱

箱にぴったり収まったPS5。巷では現在でもなかなか手に入らないモノだけど、こうやって手元にあるのはちょっと不思議な感覚だね。ここから中身を出してテレビにつないだりなんやかんやしていくぞ。ちなみにPS5の付属品はこんな感じ。

PS5の付属品
  • プレイステーション5本体
  • コントローラー「DualSense」
  • 専用スタンド
  • 電源コード
  • HDMIケーブル
  • クイックスタートガイド
  • セーフティガイド

本体も大事だけど新コントローラーの触り心地も気になるところ。一通り物が揃っていることを確認しながら開封を進めていく。

PS5のコントローラー「DualSense」

これが新コントローラー「DualSense」か~。背面部のすべり止めが、PSコントローラーの〇×△□の凹凸になっているって話題があったね。

今回実物を肉眼でじっくり見てみると、かなり小さいものの確かに〇×△□がみえましたぞ。持ってみた感じとしては、ちょっと重くなってるけど、これまでのコントローラーに慣れていれば違和感は感じないかな。

個人的に良きと思うのは最初から縦置きができるスタンドが用意されているところ。横置き時にも使いますぞ。ちゃんと固定できるようにネジも付属しています。当初、台座に付属しているネジがどこにあるのかわからんかったw。

PS5の専用スタンドに入っているネジ

ネジは台座を回転させると出現しました。なおPS5本体側にはネジ穴を塞ぐキャップがついているんだけど、台座内にしまっておくことができます。そういう小物は紛失すしやすいのでここにしまっておこう。

さて、今回のメインディッシュであるPS5本体を取り出してみた。箱の時点でかなり大きい感じだが、実物はというと、

箱から出したPS5本体

デカイ!!

いやデカくなってるのは知っていたけど、でかいな~w。我が家にあるPS4とくらべると1.5倍くらいはでかい。小型犬から中型犬くらいにはなっているかも。買ったのはディスクドライブが付いている通常版だから、PS5デジタルエディションなら、これよりちょっとスリムになります。台座でテレビの横に置くと、ちょっとした空気清浄器にみえるw。

付属品を確認し終わった、あとはクイックガイドに従ってテレビへ接続。電源スイッチを押すと、いよいよPS5が起動!PSNアカウントの登録やら何やらをやっていくわけだけど、この辺は画面に従ってやっていけばおけおけおっけー。PS5ではコントローラーの〇×ボタンの役割が海外と同じになったけど、普段からアパラチアに住んでいる身としては違和感は感じないな。

PS5で遊ぶぞ~

今現在はPS4からのデータ移行中。ただ100GB超えのゲームを何個か移行しようとしたら全部完了するまで7時間もかかってしまっておるw。直近で遊ぶものだけ移行すればよかったかも。

ということで、ついにPS5がバルカズの家に到着したというお話でございました。発売からに半年以上経ち、ようやく手に入れることができて本当に嬉しい(´∀`)。

BF新作発売前までには手に入れておきたかったので抽選販売にあたったのは運がよかった。最近は抽選販売も多くなってきているし、以前よりは入手しやすくなっている気がするので、まだ手に入れてない人は是非チャンスを掴んでいただきたいところ。とりあえず僕はPS5で遊びまくろうと思います。(`・θ・´)ゞ