PS4の新PV「夢の中へ」が他アニメからの盗作疑惑を指摘され、お蔵入りになってしまう

2019/12/09/ 12:03:13

スポンサーリンク

PS4のLineup Music Video「夢の中へ」のトレース比較

PS4の新作ラインナップを紹介するPV『Lineup Music Video「夢の中へ」Winter Mix ft. たなか』が他アニメ作品からのトレースが発覚し海外で炎上、話題になっています。

スポンサーリンク

盗作の比較動画も登場

11月29日に公開されたPS4の新作ラインナップを紹介するPV『Lineup Music Video「夢の中へ」Winter Mix ft. たなか』について、海外で盗作を指摘され話題になっています。

PVでは井上陽水氏の「夢の中へ」をマッシュアップした曲に合わせて、滑らかなアニメーションとともにPS4でリリースされるゲームタイトルを紹介するという内容でした。しかしPVで流れているアニメーションが、他のアニメ作品からの盗作であると海外で指摘されています。

https://twitter.com/brdbrwthbeer/status/1201495995156193286

最初に指摘したのはロシアのアニメーターOleg Kositsyn氏で、アニメーションニュースサイトのCatsukaは、盗作を指摘されている箇所を比較した動画を作成、実際に見比べてみるとトレースといってよい内容になっているのがわかります。

盗作された作品の中にはカートゥーンネットワークの「スティーブンユニバース」や日本でも馴染み深いガイナックス作品の「フリクリ」も入っています。

この映像を監督したのはカナダのアーティストKEVIN BAO氏。オタワ国際アニメーションフェスティバルとロンドン国際アニメーションフェスティバルで賞を受賞した経歴があり、ディズニーなどの主要なクライアント向けにビデオを作成している人物。現在氏のInstagramアカウントと公式サイトは閉鎖されています。

また本PVの広告代理店Eallin Animationは盗作を知らなかったと述べ、現在KEVIN BAO氏に連絡を取っている最中であるとしています。

今回の騒動を受けYoutubeで公開されていたPVは削除され見ることができなくなったほか、PSブログからはPVを紹介した記事が削除されました。そのため公式のチャンネルで見ることはできないものの、Youtubeで転載されたものや、先日のPSアワード2019の中継映像の32分あたりから見ることができます。

【追記】記事を公開したのち、PSアワード2019の動画が非公開となりました。

https://www.youtube.com/watch?v=rmSuQLQ2e7w

関連リンク:EurogamerKotaku