Switch「ポケットモンスター ソード・シールド」発売3日で136.5万本を販売!

スポンサーリンク

ポケモンソード・シールドのヒバニー、サルノリ、メッソン

シリーズ最新作「ポケットモンスター ソード・シールド」3日間で135万本を販売したことがわかりました。

スポンサーリンク

Switch用ソフトで最高の初週販売本数

ファミ通は11月15日に発売となったNintendo Switch「ポケットモンスター ソード・シールド」の国内推定販売本数ついて、発売3日間の販売本数が1364544本となったことを発表しました。

併せて11月11日~11月17日のSwitch販売台数が180136台となり、Switch Liteを含んだ国内のNintendo Switchの販売台数が1000万台を突破したことも明らかに。

これは歴代Switchソフトの中でも歴代一位の初週販売本数となっています。今後クリスマスや年末年始にかけて、さらにソフトとSwitchの販売が伸びることが期待できるとファミ通はコメントしています。

「ポケットモンスター ソード・シールド」売上速報

(集計期間:2019年11月15日~2019年11月17日/販売日数:3日間)

国内推定販売本数:1,364,544本

※ダウンロードカード、「『ポケットモンスター ソード・シールド』ダブルパック」を含む(ダウンロード版の本数は含みません)

関連リンク:ファミ通