スポンサーリンク

『Nintendo Switch 有機ELモデル』を通常モデルと比較した動画が登場!やっぱり画面デカいな

Nintendo Switch通常版と有機ELモデルをマリオカート8DXで比較したシーン

先日予約が開始された「Nintendo Switch 有機ELモデル」。通常モデルと画面を比較した動画が登場しています。どれくらい違うのかを見てみよう。

スポンサーリンク

有機ELモデルと通常版のディスプレイを比較

10月8日に発売予定の「Nintendo Switch 有機ELモデル」。9月24日に予約開始となりましたが、Youtuberの一人であるNintendo Primeが、Nintendo Switch通常モデルと有機ELモデルの比較動画をアップしています。

Nintendo Primeによると彼が手にしたNintendo Switch有機ELモデルの映像は、ファンを名乗る人物から送られてきたものであるという。画面サイズの違いがよくわかるのでチェックしてみよう。

Nintendo Switch有機ELモデルは、通常モデルから画面サイズが7インチにサイズアップしていますが、結構大きく見えますね。画面もより明るくなっています。他にも横向きになったmicroSDカードスロットや、新しく有線LANと通気孔が設けられたSwitchドックも注目ポイント。

またTwitterでも別の方が有機ELモデルと比較した画像がアップされていたので紹介。

Nintendo Switch有機ELモデル、携帯モードメインで使っている僕としては魅力的なモデルになっているのがよくわかる。転売屋の横行もあり現時点では手に入れるのは容易じゃないけど、これ欲しいな。任天堂さん、送ってきてくれるの待ってます。( ͡° ͜ʖ ͡° )

関連リンク:Nintendo Life

メトロイド ドレッド -Switch

メトロイド ドレッド -Switch

6,200円(10/22 00:37時点)
Amazonの情報を掲載しています