スマブラSP「勇者」任天堂フランスの公式大会で禁止解除

スポンサーリンク

スマブラSP 勇者

先日任天堂フランスの公式大会にて使用禁止が発表されたスマブラSPの「勇者」。禁止解除となりました。

スポンサーリンク

大会で勇者の使用が可能になる

先日任天堂フランスがスマブラSP公式大会「European Team Cup 2019 FRANCE」にて、DLCファイターである勇者の使用をルールで禁止したことが話題となりました。

なぜ禁止されたのかについては不明ではあるものの、海外のプレイヤーの間では勇者の使う呪文の言語障壁の問題があるのではないかと言われていました。しかし現在、任天堂フランスはルールを変更し、大会での勇者の使用禁止を撤回しています。

海外メディアkotakuへの声明で、任天堂は欧州地域のトーナメントについてルールセットを標準化すると述べました。

「欧州全域でこれらのルールを調和させて、来年のPan European finalに参加する際にコミュニティや国が不利にならないようにしています。将来のファイターのリリースに関しては、トーナメントオーガナイザー向けのより詳細なガイドラインを作成し、欧州全域で一貫したファイターの適格性を確保することにより、公平な競技場を維持するように努めます。」

他のヨーロッパ諸国とルールを統一するので、その一環で勇者禁止が撤回されることとなりました。禁止された詳しい理由は不明のままですが、ヨーロッパの大会で無事使用できるようです。

関連リンク:KotakuNintendoeverything