『アズールレーン クロスウェーブ』Nintendo Switchで9月17日発売決定!フォトモード強化に加えDLC第1弾と第2弾を収録

スポンサーリンク

Switch版「アズールレーン クロスウェーブ」のPV」

PS4で発売された「アズールレーン クロスウェーブ」のNintendo Switch版が発売決定しました。新しくフォトモードも搭載。DLCも入っています。

スポンサーリンク

アズレンがスイッチに登場

コンパイルハートは本日放送した「刮目せよ!コンパイルハートTV」にて、「アズールレーン クロスウェーブ」のNintendo Switch版を2020年9月17日に発売することを発表しました。価格はパッケージ版が7800円+税、DL版が7000円+税です。予約特典には「ネプテューヌ 水着」が使用可能になるDLコードが付属。

本作はYostarがスマホ向けに配信しているゲームアプリ「アズールレーン」の家庭用ゲーム化作品。PS4向けに2019年8月29日に発売されました。

本家のスマホアプリでは艦艇を擬人化した美少女キャラが横スクロールシューティングの要領で戦うゲームでしたが、「アズールレーン クロスウェーブ」では3D空間上でキャラクターたちが戦う3Dシューティングとなっています。ストーリーもゲームオリジナル。

Switch版ではPS4版で配信されているDLC第一弾と第2弾が最初から収録。また「フォトモード」が強化され、最大6隻での写真撮影に対応しています。

ということで、アズレンクロスウェーブのSwitch版が発売されることになりました。今日から予約も開始されているのでファンなら要チェック!

関連リンク:アズールレーン クロスウェーブ公式サイト