お蔵入りしていたスタークラフトの関連作『StarCraft:Ghost』プレイ映像が登場!女性キャラを操作するTPS

スポンサーリンク

StarCraft:Ghost(スタークラフトゴースト)のプレイ動画

お蔵入りしていたスタークラフトの関連作「StarCraft:Ghost(スタークラフト:ゴースト)」のプレイ動画が登場しました。本家とは全く異なるゲームとなっています。

スポンサーリンク

関連作は女性主人公のTPS

海外では非常に人気の高くeスポーツにも採用されているblizzardのRTS「StarCraft」シリーズ。世界で最も売れたRTSとしてギネスにも登録されているシリーズですが、StarCraftの関連作として発表されながら、お蔵入りしていた幻のタイトル「StarCraft:Ghost」のプレイ動画がネット上に登場しました。

本家スタークラフトはRTSですが、StarCraft:Ghostでは、女性の主人公を操作するTPSになっております。

StarCraft:Ghostは2002年の東京ゲームショウで発表された作品で、ゲームキューブ、PS2、Xboxでのリリースが予定されていましたが2006年に無期限の延期が発表、そして2014年に正式にキャンセルされていたことが発覚したというゲーム。

情報によると今回アップされた動画は、Xbox用の開発キットのものだそうで、動画では改造したXbox360を利用してプレイしたものとのこと。画質も720pに調整されています。

StarCraft:Ghost、もしも完成して世に出ていたら、どういう評価のゲームになっていたんでしょうかね。

関連リンク:Polygon