株式会社ポケモンがポケモンソード・シールドの情報をリークした人物を訴えようとしている

スポンサーリンク

ポケモンソード・シールドのサルノリ

「ポケットモンスター ソード・シールド」のリーク情報を流した人物を株式会社ポケモンが捜索中。

スポンサーリンク

リークで「取り返しのつかない被害を被った」

ポケモンソードシールドのキョダイマックス化したピカチュウ

11月15日に発売されたSwitch「ポケットモンスター ソード・シールド」。ポケモン最新作ということもあり、発売前からリーク情報がネットに拡散していましたが、株式会社ポケモンはリーク情報を最初に拡散した人物を訴えるべく捜索を開始したことがわかりました。

シアトルに本社を置く法律事務所パーキンス・コイエの弁護士によると、発売前にポケモンの戦略ガイドの情報が拡散されたことで「取り返しがつかない被害を被ることとなった」と述べ、これまで慎重に培ってきたゲームへの期待や関心を損なってしまったとして損賠賠償を求める訴えを起こすとのこと。そのためにリークを行った人物を捜索しています。

リーク情報では第8世代のポケモンの全リスト、ガラル地方のマップ、キョダイマックスといった要素などの情報が含まれていました。

Forbesによると最初にリーク情報が拡散され始めたのは11月1日で、Discordと4Chanを中心に拡散が始まり、その後TwitterやフェイスブックといったSNS、さらにPolygonなど海外の人気ゲームサイトでも情報が取り上げられていったとのこと。リーク情報が掲載されたサイトは300に上るそうです。

現在ポケモンはリーク情報を最初に拡散した4つのアカウントを突き止めているそうですが、アカウントを所有している人物の特定には至っていないとのこと。Discordおよび4chanに対し、リークした人物追跡のため召喚状を裁判所に提出、裁判所の決定を待っているそうです。

関連リンク:PolygonIGNForbes

ポケットモンスター ソード -Switch

ポケットモンスター ソード -Switch

5,650円(12/06 12:29時点)
Amazonの情報を掲載しています
ポケットモンスター シールド -Switch

ポケットモンスター シールド -Switch

5,720円(12/06 12:29時点)
Amazonの情報を掲載しています