『ポケモングローバルリンク」』2020年2月末にサービス終了。約9年にわたる歴史に幕

スポンサーリンク

ポケモングローバルリンクのサービス終了

ポケモンの関連サービス「ポケモングローバルリンク」が来年2月末にサービスを終了することが発表されました。

スポンサーリンク

2020年2月にサービス終了

株式会社ポケモンはポケットモンスターのネットワークサービス「ポケモングローバルリンク」を日本標準時では2020年2月25日8時59分、協定世界時では2020年2月25日23時59分にサービス終了することを発表しました。

サービス終了後は、『ポケットモンスター サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン』においてポケモングローバルリンクと連動した要素はプレイできなくなります。ポケモングローバルリンク 以外のインターネットを使用したサービスは引き続き利用可能です。

ポケモングローバルリンクは元々「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」でオンライン対戦を行うために2010年からサービスが開始されたもので、ゲームのセーブデータをアップロードすることで、そのデータを使ってPCなどからデータを使って遊ぶことができるというものでした。

その後XYやオメガサファイア・アルファルビー、サン・ムーンでも対応していましたが、そちらはすでに対応が終了。今回ウルトラサン・ウルトラムーンでもサービス終了することに。なお最新作であるポケモンソード・シールドでは、ポケモングローバルリンクで提供されていた一部の機能と同じものが使用可能です。

サービス終了とともにポケモングローバルリンクでは、最後のレーティングバトル「シーズン18」がスタート。詳しいルールについてはサイトのほうをチェックしてみてください。

マコモのムンナが配信へ

ポケモングローバルリンクのサービス終了に伴い、「マコモのムンナ」がPGLのユーザー向けに配信されます。これはサービスにログインすると「あなたへのお知らせ」からシリアルコードを入手できます。受け取れるのは「ポケットモンスター サン・ムーン」「ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン」のいずれかで1度のみ、期限は2020年2月25日(火)8時59分までです。

関連リンク:ポケモングローバルリンク