PS4『デス・ストランディング』初週販売本数は約18万本

スポンサーリンク

デスストランディングのバイク

先日発売された「デス・ストランディング」の初週販売本数が判明しました。

スポンサーリンク

デスストの初週販売本数が判明

11月8日に発売された話題作「デス・ストランディング」の初週販売本数をファミ通が発表しました。11月4日~2019年11月10日までのデススト販売本数は18万5909本となりました。

ファミ通によると、小島監督が手掛けたタイトルとしては2015年発売の「メタルギアソリッドV ザ ファントムペイン」か記録した初週販売本数、PS4版31.5万本、PS3版15.7万本と比較すると「やや大人しい本数にも見えるものの、完全新規作ということもあり初週18.6万本はまずまずのスタートである」としています。

◆2019年11月4日~2019年11月10日の推定販売本数

  • 1位【PS4】DEATH STRANDING(デス・ストランディング):18万5909本/ソニー・インタラクティブエンタテインメント/2019年11月8日発売
  • 2位【Switch】ルイージマンション3:54680本(累計 20万5329本)/任天堂/2019年10月31日発売
  • 3位【Switch】リングフィットアドベンチャー:52240本(累計 23万5925本)/任天堂/2019年10月18日発売
  • 4位【PS4】ペルソナ5 ザ・ロイヤル:20113本(累計 22万1561本)/アトラス/2019年10月31日発売
  • 5位【PS4】ニード・フォー・スピード Heat:16306本/エレクトロニック・アーツ/2019年11月8日発売
  • 6位【PS4】コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア:16179本(累計 17万1754本)/ソニー・インタラクティブエンタテインメント/2019年10月25日発売
  • 7位【Switch】マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピックTM:14276本(累計 33714本)/セガゲームス/2019年11月1日発売
  • 8位【Switch】Minecraft:8321本(累計 99万5523本)/日本マイクロソフト/2018年6月21日発売
  • 9位【Switch】マリオカート8 デラックス:7866本(累計 251万9528本)/任天堂/2017年4月28日発売
  • 10位【Switch】大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL:7693本(累計 332万4998本)/任天堂/2018年12月7日発売

◆2019年11月4日~2019年11月10日のハード推計販売台数

  • Switch/54249台(累計 943万2695台)
  • Switch Lite/34523台(累計 45万2966台)
  • PS4 Pro/8546台(累計 131万6224台)
  • PS4/7264台(累計 716万6947台)
  • Xbox One S/34台(累計 91421台)
  • Xbox One X/30台(累計 17299台)
  • New 2DS LL(2DS含む)/1720台(累計 167万2834台)
  • New 3DS LL/54台(累計 588万4992台)
  • PS Vita/22台(累計 586万2766台)

18万本ということで、そのうちの一人が僕ですね。今のところ半分くらいまで進みましたが、荷物を続けるのは妙な中毒性はあります。ジップラインをつないでいるので使ってみてね。先日感想記事は書いたので僕の評価はそちらのほうを見てください。

【感想】PS4『デス・ストランディング』配達は楽しいけど人を選ぶ作品。好き嫌いは分かれそう

関連リンク:ファミ通

【PS4】DEATH STRANDING

【PS4】DEATH STRANDING

5,760円(12/11 01:22時点)
Amazonの情報を掲載しています