8BitDoよりSwitchなどで使えるコントローラー「SN30 Pro+」発売!十字キーも付いている

2019/07/17/ 09:50:47

スポンサーリンク

SN30 Pro+の画像

8BitDoより新コントローラー「SN30 Pro+」が発売されます。Switchなどのハードで使用可能なコントローラーで、十字キーを備えているのが特徴的なアイテムです。

スポンサーリンク

感度もカスタム可能な「SN30 Pro+」

SN30 Pro+の画像

香港の周辺機器メーカー8BitDoは、Bluetooth対応コントローラー「SN30 Pro+」を8月7日に発売します。価格は49.99ドル。

8BitDoはこれまでもSwitchなどで使用可能なコントローラーを発売してきた企業ですが、このコントローラーもSwitchに対応、他にもWindows/Android/MAC/Steam/Raspberry Piでの使用が可能です。カラーはSNES、ブラック、ゲームボーイの3種類。

SN30 Pro+は古典的なゲームパッドのデザインを踏襲しており、2本のアナログスティックと各種ボタン、背面のLR及びL2、R2トリガーをボタンを備えています。さらにゲーマーから根強い人気のある十字キーを備えています。

またモーションコントロール、振動機能、ターボ機能、USB-Cが搭載。「8BitDo Ultimate Software」を使用することでボタンの各種機能や感度、マクロの設定をすることが可能となっています。

Switchでも使用可能ですが、ジョイコンやプロコンの機能であるHD振動とamiiboの読み書きには対応していません。

SN30 Pro+は、レトロ感を尊重して設計されているとのこと。ゲーマー向けのコントローラーとして良い選択肢となりそうですね。日本国内での発売については特にアナウンスはされていませんが、そのうちAmazonなどでも購入できるかもしれません。

関連リンク:Polygon8BitDoのSN30 Pro+紹介ページ