【Fallout 76】40日後に死ぬデスクロー

スポンサーリンク

死んだペットのデスクロー

玄関先が静かだと思ったら、ペットのデスクローが死んでいました。

気づいたら冷たくなっていたデスクロー、なぜ、さっきまで確かに元気に生きていたのに!

スポンサーリンク

デスクロー突然の死!

Fallout 76で先日、ペットとしてデスクローをお迎えしました。

バークレースプリングス駅の近くで発見したデスクローで、PERK「Animal Friend」を装備していたところ、我がC.A.M.P.にお迎えすることができたのだった。

デスクロー君はペットになった後、玄関先をウロウロしながら、たまにやってくる汚いネズミやスコーチなどを排除してくれて番犬ならぬ番デスクローとして活躍してくれておりました。

帰宅して死体や謎の肉片が畑のあたりに転がっているのをみると、しっかり活躍しているのがわかってほっこりとした気持ちになったものでした。

しかし、そんな日々も唐突に終わりが訪れてしまいました。それは数日前のこと、いつものように帰宅して日々消耗する弾薬を細工師の作業台で作っていた時のことでした。急にデスクローがうなりを上げると、近くからは特徴的な物音が。

物音の正体がモールマイナー、近所でたまに出現していることがあり、C.A.M.P.に現れることもあったんですが、デスクローはモールマイナーを見つけるや否やカットスローツのキャンプ近くまで追いかけていきました。

モールマイナーと戦うデスクロー

少し傷つきながらも、そのままモールマイナーを撃破し悠々とC.A.M.P.に戻るところを確認。その後僕はモールマイナーの戦利品をあさり、武器とジャンクの解体をするべくC.A.M.P.へと戻ったところ、悲しい姿になったデスクローをみつけてしまったのだった。

死んだペットのデスクロー

さっきまで元気に生きていたのに!どうして死んでしまったんだデスクロー!

なぜ死んだのか本当に理由がわからない、何者かによってやられてしまったというわけでもないし自宅にモールマイナーはいなかった、なぜ、どうしてこんなことに、。

デスクローの死を乗り越えて生きていく

自分のC.A.M.P.にいるデスクロー
元気だったころのデスクロー

たった40日という短い命となったペットのデスクロー。死因は不明ではありますが、まあFallout 76は、プレイしていれば何かしらの不具合に遭遇するゲームではあるので、デスクローの身にも何かが起こってしまったのでしょう。

ペットにしてほぼ40日後に起こった悲劇。不幸なことではありますが、この悲しみを乗り越えて生きていかねば。玄関先がずいぶんと広くなってしまったのう、。またどこかで新しいペット拾おうかな。

100日後に死ぬワニ (ゲッサン少年サンデーコミックス)

100日後に死ぬワニ (ゲッサン少年サンデーコミックス)

きくち ゆうき
1,100円(06/02 09:05時点)
発売日: 2020/04/08
Amazonの情報を掲載しています