バージョン4.2「赤き大地の双王子」スタート!レベル上限解放と古代オルセコ王国に乗り込むぜ!

スポンサーリンク

バージョン4.2スタート

ついに始まったバージョン4.2「赤き大地の双王子」!アップデートを指折り待っていた人も多いはず。早速ログインして古代オルセコ王国に乗り込もう!

と思ったのだが、とりあえず現世でやっておくべきこととして、レベル上限解放から手を付けることとしました。先に開放しておいたほうがいいからね~。

※クエスト内容が書かれているので注意

スポンサーリンク

レベル上限105解放!

今回のバージョン4.2では、ついにレベル105になることが可能となりますな~。早速レベル開放クエスト「風の音色を聴け」を受注しに行きました。

バージョン4.2スタート

場所は真のメルサンディ穀倉帯の風車の中です。メルサンディ村からもっとも近い風車がレベル開放クエストの受注場所です。中に入りNPC星拳士サンサに話しかけてクエストを受けます。

バージョン4.2スタート

クエストの内容は、クエストアイテム「響きのホオズキ」を咲かせるために、真のメルサンディ穀倉帯に点在している風車に行き、中でしぐさ「いのる」をやってこいというもの。全部で6か所あるので、マップを見ながら一つずつめぐっていきます。

入っていない風車は、入口が青く光っているのですぐわかりますぞ。

バージョン4.2スタート

すべての風車の中で「いのる」をすると響きのホオズキが咲くので、一度サンサのもとに帰還。その後は、ポポリアキノコ山と真のセレドット参道にいるとあるモンスターを倒します。

倒すべきモンスターは、ポポリアキノコ山にいる「アモデウス」

バージョン4.2スタート

真のセレドット山道の「コサックシープ」です。

どちらもそのへんにいるモンスターだーだけど、アプデ当日ということもあって人が多かった。そこは譲り合いの精神で出現次第当たりに行きます。

2つを倒し再度サンサのところに戻ればクエスト「風の声を聴け」クリアとなります。
これでめでたくレベル105まで上げることができますね。

まあレベル上げしたくないけどなw。

古代オルセコ王国にGO!

レベル上限解放もこなしたので、今度はいよいよ古代オルセコ王国に旅立つぜ。ちょっとしたイベントののち、ついに今から1300年前の世界に旅立ちます。

バージョン4.2スタート

その先で待ち受けていたのは、、、

ネタバレは避けますが、スクショを思わずとってしまう展開だったとだけ言っておきますw。

 

そんなわけで、ついに古代オルセコ王国にやってまいりました!

バージョン4.2スタート

新キャラのギルガラン王子と一緒に記念撮影。こんなイケメンオーガみたことね~。

どうやら現在の世界では「古代オルセコ闘技場」と言われる場所は、1300年前は「オルセコ闘技城」だったようです。城の探索もそこそこにオルセコ高地、じゃなくてオルセコ領に行ってみる。

バージョン4.2スタート

当然新しい世界となれば、新素材も存在しているのは確定的に明らか。何かその辺で手に入らないかと探し回ってみる。すると、新しいモンスターがうろついておりました。

バージョン4.2の新素材を発見!

オルセコ領にいた新モンスターはこいつ。

バージョン4.2スタート

名前は「ごうけつぐま」です。なんかドラクエ11で見た気がする。

こいつ自身は城のほうで受けれるクエストの対象。しっかりみやぶって倒します。つうこんの一撃がやや怖いけど、それ以外には苦戦することのない相手。

しかし重要なのはごうけつぐまのドロップアイテム、

バージョン4.2スタート

レアドロに新素材「激震のキバ」がありました!

なるほど、どうりて周辺でくま相手に盗みを働いている人が多かったはず。
なおこの素材はバザーで見たところ、一個30000Gくらいで取引されておりました。もっと早く乗り込んでおけばよかったな~。

また盗まなくても、オルセコ領の王家の墓後ろにある黒宝箱から一個手に入るほか、キラキラポイントからも手に入りました。マラソン頑張ってください。

1300年前の世界での冒険が始まる

ということで、バージョン4.2がスタートいたしました。

まだストーリーもほとんどやっておらず、レベル開放くらいしかまともにプレイしていませんが、まあいき急ぐ必要もないので、これからプレイを進めていこうと思います。

バージョン4.2スタート

新しい世界での新たな冒険を楽しむぞ~!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバルカズをフォローしよう!

◆ブログランキング参加中!

1日一回「おうえん」していただけると嬉しいです