スポンサーリンク

【イベント】『幻の海トラシュカ2021』に行ってきた!なんかデカイ面のやつが出てきたぞ

トラシュカのバルバトス

ドラクエ10の夏の風物詩第二弾「幻の海トラシュカ2021」に行ってきたぞ~。今年は去年とは違う要素が追加されているらしいが、どんな塩梅になっているのかしら。先日入手したサメきぐるみを身に着け、いざトラシュカ。

スポンサーリンク

お邪魔要素が増えたぞ

今年も開始となった「幻の海トラシュカ」。このイベントに関しては、2017年から毎年開催される定期イベントではあるので基本的なルールはみなさんご存じのはず。

しかし何も知らない人もいるかもしれないので親切な僕がザックリ解説すると、8人のプレイヤーが専用のフィールドに集まり、妨害を避けつつたくさんアイテムを回収するというイベントです。

イベントでは妨害として「ばくだんいわ」が降ってきたりしますが、爆発に巻き込まれてもやられてしまうことはない。しかし吹っ飛ばされたりイカダから落ちてしまうと、復活まで時間がかかっちゃうのでアイテムを拾う時間が削られたちゃって高得点を目指しにくくなってしまう。イカダから落ちないように気を付けながらアイテムを回収しよう。

ちなみに今回のイベント報酬は以下の通りでございます。

トラシュカ2021の報酬

◆ハイスコア報酬

  • 100,000 P メダルフラワー 3個
  • 140,000 P ふくびき券 3個
  • 180,000 P トラシュカ印章
  • 220,000 P ふくびき券 30個

◆トータルスコア報酬

  • 200,000 P ゴールドストーン
  • 400,000 P ホイミスライ浮き輪
  • 700,000 P きんかい 2個
  • 1,000,000 P 古びた金庫 5個
  • 以降1,000,000 P ごと 覇者の心 20個

そんなわけでイベント会場に乗り込むわけですが、やること自体は変化なし。上で書いているようにアイテムをもれなく回収していくのじゃが、今回からは新しい要素として、こんな奴がイカダにやってきやがった。

トラシュカのビッグモアイ

レゲエ風でゴキゲンな「ビッグモアイ」が出現!

陽キャな雰囲気を醸し出しているものの、こいつはランドインパクトみたいな行動でステージ上のプレイヤーをすっころばせてくるという嫌らしいヤツ。妨害そのものはジャンプすればよけれるんだけど、トラシュカ恒例の謎判定ですっころばされたりするので、出現したのが見えたらジャンプって感じで対処しよう。

あとは例年通りアイテムを回収じゃ~。トラシュカでは、装備する浮き輪で有利な効果を得ることができるけど、イベントアイテムコンプのためなら「おおさそりの浮き輪」がオヌヌメ。

「おおさそりの浮き輪」を装備したバルカズ
捨てていたのでチャガナで調達。

おおさそりの浮き輪の効果は「光り物を取ると一定時間無敵」という効果は、ばくだんいわやバナナ、レゲエモアイの妨害を無効にできて快適。光物は結構落ちているので効果発動しやすい。昔もこれ使ってハイスコア目指していた記憶がありますな。

持っていない人は今回から初登場した「ホイミスライ浮き輪」でもいいかも。こっちはモアイとバナナを無効にできる効果。浮き輪の効果を利用しながら、ハイスコアやアイテムコンプを目指していこう。

今年もトラシュカに挑んでみよう

トラシュカに出てきた像を拾うバルカズ
見つけたよ。誰にも渡さないよ。これで大金持ちだよ!

トラシュカ2021に行ってきたわけですが、レゲエモアイが出てくるようになった以外には、基本的なルールは特に変更はないので個人的にはイベント報酬目当てでササっとコンプしてきました。

おおさそりの浮き輪とかを駆使しながらやっていけば、アイテムコンプ自体は簡単。例年通り暇つぶしにちょうどいいコンテンツでございます。毎年思うんだけどバルバトスって絶対メチャメチャ儲けているよな。もっとお金になるものを客に還元してもいいのよ?

サメの浮き輪を装備したバルカズ

ところでトラシュカとは全く関係ないけど、このサメきぐるみ、なんか既視感があるんだよな~。と思っていたのだが、最近その謎を無事解くことができました。

平和「ジョーズ3」の筐体が既視感の正体だったのだ!!

このサメおもちゃ枠はインパクト絶大!記憶の片隅にはあったんだろうな~、打ったことないけどw。