トラシュカで30万点越えを狙ったが無理だった、良いパターン引かないと無理っぽい

スポンサーリンク

トラシュカ2019でのサメの浮き輪

みなさん「トラシュカ」は楽しんでますか?もう始まって1週間ほど経ちますが、僕もしっかりプレイをしておりました。ドラクエのミニゲーム系の中ではそれなりに面白いトラシュカ。でも30万点は越えられなかった、、。

スポンサーリンク

トラシュカ2019に挑んでみた

トラシュカ2019でのサメの浮き輪

「トラシュカ」とは今更説明の必要もない気がしますが、どういうものかというとイベント専用に用意されたイカダのステージ上で、降ってくるお宝を回収しまくるというゲーム。

お宝とともに「ばくだんいわ」による妨害があり、爆発でふっとばされてフィールドから落ちると時間と得点をロスしてしまいます。妨害を避けつつたくさんお宝を回収するというミニゲームがトラシュカでございます。

まあ参加すればどんなゲームなのかわかるはずなので、くわしいこたぁ冒険者の広場でも見てください。そんなトラシュカですが、2019年版では新しい要素として墨を吐き出すイカが登場するようになりました。

トラシュカ2019のイカ

このイカが吐き出す墨を食らってしまうと、目の前が真っ暗になってしまうのよね。たとえるならマリオカートのゲッソーです。トラシュカで目つぶしされてしまうとばくだんいわや宝の発見が難しくなってしまいミスが多くなりがち。

またこのイカ、巨大な体の判定が大きくて存在自体が邪魔という大変困ったやつなのだ。

こいつのせいで宝が回収できないことがよくありますね。その点でいえばお邪魔キャラとしての役目をきっちりこなしているといえます。ほめたくないけどなw。そんなわけで今年のトラシュカは、去年よりもお邪魔要素が増えたトラシュカとなっておりました。

30万点はただアイテムをとっているだけでは無理か

トラシュカ2019の成績

高得点を稼ぐには、妨害を避けながら落ちているアイテムを全部取る勢いで回収せにゃなりませんが、結構とっているはずなのにイマイチな結果になることが多かった。トラシュカでアイテムをコンプするだけなら25万点取ることができればいいんだけど、やはり30万点くらいとりたいじゃん?

実際フレンドの得点を見ると30万点に到達している人もいたし、そういうのを見ると超えてみたくなるじゃん?そんなわけでどうにかして30万点に到達できないかとチマチマやってみていたんだが、現在の最高得点はこんな塩梅、。

トラシュカ2019の成績

サブキャラのミンクさんで獲得した27万点が最高得点となっております。あと3万点たりねぇ、。

しかしこの壁を超えることは現在でもできておりませぬ。なんでかな~なんででしょうね~、ほとんど回収している場合もあるんだけどな。

やはり降ってくるアイテムの量や種類にムラがあるのでしょう。

調子が良ければ得点の多い宝石とかも多めに落ちてくるけど、おでんとかタライとかが多いパターンもありました。そもそも降ってくるアイテムがしょぼいパターンだと30万点越えは難しいというか不可能なんでしょう。

つまり、自前の運のなさがこんなところで発揮されてしまったと考えるのが妥当ですね、、。

じゃあどうにもならんな。

たくさんアイテムが落ちてくるパターンが来るのを祈ろう

トラシュカ2019のおおさそりの浮き輪

個人報酬の「おおさそりの浮き輪」や「だんごプリズム」などはサブ含めコンプできたので、とりあえずはこれで目的自体は達成できてはいるんですが、30万点に到達できなかったのは心残り。でも今やることが色々あるので、今年のトラシュカはこれにて終了かな。

来年もきっと行われると思いますが、トラシュカは暇つぶしにはちょうどいいコンテンツだね。