Switch『スプラトゥーン2』新ブキ「ハイドラント」で撃ちまくろう!新ステージ「ザトウマーケット」にも乗り込む

スプラトゥーン2

11月25日「スプラトゥーン2」のアップデートにて、
新ステージ「ザトウマーケット」と新ブキ「ハイドラント」が追加となりました。

新しいステージに乗り込めー^^。

広いぜ!「ザトウマーケット」

先日公開となった「スプラトゥーン2」のアップデートに関する最新PVにて、実装されることが発表された新ステージ「ザトウマーケット」

アプデ当日のステージ抽選では「ザトウマーケット」が選ばれやすい状態になっていたので、
直ぐに乗り込むことができました。

スーパーマーケットをモチーフにしたステージということで、
どんなステージなっているのか楽しみにしてましたが、

「ザトウマーケット」は、思った以上に広いステージとなっていましたね。

マップを開いたらわかりますが本当に広い。「エンガワ河川敷」くらいはあるんじゃないか?
ステージの構成もこれまでのステージと比べても、あまり複雑ではないですね。

高低差もあるけど、ものすごく起伏があるわけではなく、
見通しもよいのでスピナーは活躍しやすいステージなのではないでしょうか。
まあ、スピナーが活躍できるってことは天敵のチャージャーも活躍できるわけですがw。

ザトウマーケット スプラトゥーン2
スーパーマーケットだけあって、いろいろ取り揃えております。

中央の高台から両側には通路もあるし、壁を塗ることもできるため、
中央を攻める場合にもいくつかの選択肢があります。

またステージにはインクレールも用意されており、これを利用しての移動も可能。

ザトウマーケット スプラトゥーン2

インクレールに関しては、「ガチホコ」を担いだ時にはルートとして活用できるかもしれません。

ザトウマーケットの構成的にはスピナー的には中央を守るとか、
両側の通路を弾幕で塞ぐといった感じで立ち回るのがいいかな。実際塞がれるとめんどくさいことこの上ないし。

ただ通路の封鎖に気を取られて、中央を突破してきた敵にあっけなくやられることもありますので、周囲には十分警戒しておきましょう。

短射程の武器でも、インクレールがあることや壁も塗れるために、それぞれの武器での立ち回りをしっかりこなすことができるようになっていますね。

「ザトウマーケット」の構成そのものは、
広いながらも非常にシンプルなステージになっているように感じました。

これこれ、こういうステージでいいのよ~。

新ブキ「ハイドラント」を担ごう!

さらに25日に追加となった待望の新ブキ「ハイドラント」も担いでまいりました。

ザトウマーケット スプラトゥーン2

これは1で登場したスピナータイプの武器で、スピナーの中でも最長射程を誇る武器。
さらにフルチャージ状態だと4秒近くインクを発射し続けることができ、
強力な弾幕を張ることができます。

ハイドラント スプラトゥーン2

そのかわりフルチャージするまでの時間が、やたらかかってしまうという、
使い勝手にクセがあるスピナーとなっております。

ツイッターあたりでも待望している声が多く聞かれた武器でしたが、そんなに使い手いたっけ?
騒いでいるだけのヤツもいるんだろうけどね。

ともかく、ハイドラント好きにとっては待望の実相となったわけですが、
スプラトゥーン2でのセット構成はサブウェポン「ロボットボム」
SP「スーパーチャクチ」となっております。

メインの性能は、1とほぼ同じように感じましたが、
フルチャージ状態じゃないと3確できないみたいですね。
インク効率メインを積んでいたら3回はフルチャージで発射できます。

ザトウマーケット スプラトゥーン2
無チャージから半チャージ程度だと一発28ダメージ。

 

ハイドラント スプラトゥーン2
フルチャージだと一発35ダメージ。3発当てれば倒せる。

実装発表時には、サブにロボットボムはどうなんだろうと思いましたが、
いざ使ってみるとロボットボムとハイドラントの相性は悪くない。

ロボットボムは、投げた後周辺にいるイカをスキャンして、それに向かって追尾していき爆発するボムの一種ですが、ハイドラントで届かない場所にいる相手をいぶりだしたり、牽制に使ったりと意外に使いどころが多いです。

ただし、ロボットボムはインク消費が大きいので、いざ投げようとしたときにインクが足りないというパターンが良くあります、気を付けましょう。インク効率サブつけとけば多少はましになるかな?

SPの「スーパーチャクチ」に関しては、ブキチの説明でもあるように緊急回避用ですね。
ハイドラントはその特性上、バレルスピナーよりも近距離戦は絶望的なため、近くによられた場合にスーパーチャクチで蹴散らせます。

ハイドラントの特性にもかみ合ったSPのように思えますが、
都合よくSPが溜まっていることばかりでもないため過信は禁物。

ハイドラントでの立ち回りはどうすりゃいいんだ

バレルスピナーよりも塗りに関しては不得手だし、味方を支援するように立ち回るのが基本ではありますが、塗りは得意ではないのでキルを優先したほうがいいかもしれない。長射程を生かしてインクの道をつぶしたり、けん制したりもハイドラントの得意分野。これは1から変わらないかな。

ただ、前に出てバリバリ戦う武器ではないので、一歩引いた距離から戦う姿勢が、ほかのスピナーよりも求められるかなぁと。

ギアに関しては、前作では「攻撃力アップ「防御アップ」のギアがありましたが、2ではなくなっているため「人移動速度アップ」「インク効率アップ(メイン)」「インク効率アップ(サブ)」あたりが無難かなぁ。ただ人速って、ハイドラントだとあまり早くならない気もするんだよな~。

実装されたばかりだし、これからの研究に期待します(他人任せ)。

アプデでどんどん面白くなるね

今回のアプデで追加されたステージ「ザトウマーケット」とブキ「ハイドラント」は、
これから行われていくアプデの先駆け。今後も博物館のようなステージや新しい武器、
そして12月にはガチマッチの新ルール「ガチアサリ」も控えております。

アプデで継続して遊べるようにしたり話題を振りまくスプラトゥーン2ですが、どんどん面白くなっていってくれるのはユーザー的にもうれしいですね。

でもまずは久々の「ハイドラント」をうまく使いこなしたいところですw。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバルカズをフォローしよう!

◆ブログランキング参加中!

1日一回「おうえん」していただけると嬉しいです