プレイステーション5のPS4との下位互換性、ほぼ全ての上位100タイトルはスムーズに動作する

スポンサーリンク

PS4のコントローラーの写真

PS5のPS4ゲームとの下位互換性についての情報が明らかになっています。互換性がどうなっているのか気になっている人も多いとは思いますが、発売時から高い互換性があるようです。

スポンサーリンク

上位100タイトルはほぼ動作する

PS5とPS4の後方互換性についての解説

本日未明に放送された配信”The Road to PS5“にて、スペックの詳細が明らかになった「プレイステーション5(PS5)」。PS4との下位互換に関しての情報が少し明らかになっています。

PS5はPS4との下位互換性が確保されていることは既報の通りですが、PS5のPS4互換機能については、PS4とPS4Pro向けの各モードが用意されているようです。

プレイステーションブログによると、PS4のプレイ時間上位100タイトルを調査したところ、PS5での動作について「ほぼ全てのタイトルが発売時にPS5上でスムーズに動作するであろうことが確認できました。」とのこと。

PS4向けには4000タイトルを超えるソフトが存在していますが、今後も検証テストを継続し、互換性の対応を進めていくとしています。

PS4との互換性が十分あるなら、PS4ユーザーはスムーズに移行できそうですね。個人的にはずっとやっているFallout76がPS5で動いてくれたらいいなと思いますが、上位100タイトルには入ってなさそうかな。PS4だけじゃなくPS3とかPS2の互換も対応してほしいなぁ。

関連リンク:Polygonプレイステーションブログ

ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4

ファイナルファンタジーVII リメイク – PS4

5,338円(09/26 10:44時点)
Amazonの情報を掲載しています