【感想】『METAL GEAR SURVIVE(メタルギア サヴァイブ)』ベータ版をプレイしてみた!

メタルギア サヴァイブ

1月18日から始まったコナミ「METAL GEAR SURVIVE(メタルギア サヴァイブ)」のベータテスト版をプレイしてみました。あのメタルギアソリッドVのスピンオフとのことですがさてさて。

スポンサーリンク

MGSV:TPPのスピンオフ「メタルギア サヴァイブ」

「メタルギア サヴァイブ」は、コナミから2月21日に発売予定のアクションゲーム。対応機種はPS4/XboxOne/PCです。

この作品は2015年に発売された「メタルギアソリッドV ファントムペイン」のスピンオフタイトルで、基本的なゲームシステムと一部の設定を引き継ぎサバイバルアクションとして再構築された作品です。

スピンオフタイトルではあるものの、あの小島秀夫監督が退社した後発売となる新作メタルギア、「メタルギアサヴァイブ」、どういった作品になっているのか体験してみました。

ベータ版をプレイしてみた

ベータ版では最大4人の協力プレイが可能なCO-OPを2ステージ、3つのミッションを体験することができました。早速ベータ版をDLしてログインし、キャラクターメイクを済ませてゲームを開始してみました。

メタルギア サヴァイブ
リアルなおっさんができた。女性キャラも作れます。

いくつかキャラクターのプリセットが用意されており、目や鼻の高さ、髪型、肌の色などキャラメイクの自由度は高めでMGSV当時そのままです。製品版ならもっといろいろいじれるかもしれない。

キャラを作成するとメニュー画面代わりの部屋へ到着します。ここで作成したキャラを移動させて各種機能を選択するという仕組み。

メタルギア サヴァイブ

本作ではアイテムや装備品といったものは自分で素材を集めて製作するのが基本。一応配布されたアイテムや倉庫内にアイテムが入っているし、基本のアイテムは最初から持っていました。ただ、部屋をいちいち移動するのがめんどくさいですね。

また操作系そのものがMGSVと全然違うので結構戸惑います。なぜ同じじゃないのか、せめてオプションでMGSVと同じ操作にできるようにしてくれてもよかったのに、結構手探り感があります。というか、どうやって滑り込みするのかいまだによくわからないw。

この部屋ではアクションの練習もできるし、標的を出現させることもできるので、ゲームに参加する前にしっかり練習しておきましょう。

 

操作もほどほどにミッションを受注し、いざ実戦。ミッションではステージ中央にある採掘機を敵に破壊されないように守り切る必要があります。

これまでのメタルギアシリーズとは異なり、今作での敵は「ワンダラー」というゾンビみたいな敵が相手。頭の部分が弱点となっているのでそこを狙っていくことで大ダメージを与えることができます。

メタルギア サヴァイブ
ワンダラーは気づかれていない状態で背後に立ち、R2(PS4での操作)を押すと一撃で倒せる。

またワンダラーにはいくつか種類があり、僕がプレイした範囲では、特に特徴がないワンダラーや、ヘルメットとボディアーマーを装備した「アーマード」、自爆することで広範囲に大ダメージを与える「ボマー」といったバリエーションを確認。まだほかにもいるかもしれません。

ワンダラーに立ち向かうとしても、プレイヤーは初期の状態ではまともな装備が用意されていないし、敵の数も多い。そのためステージに散らばっている素材を集め、そこから武器や施設を守るためのバリケードといったアイテムをクラフトします。

メタルギア サヴァイブ
フェンスなら隙間からスピアで攻撃できる。材料も集めやすい。

バリケードだけでなく、トラップや機関銃のような兵器を設置することもできます。クラフトを駆使しつつ、ワンダラーの攻勢から装置を守り切りましょう。

動画でプレイの様子をチェック

ということでPS4のシェア機能で動画を撮影してみたので、僕がどういうプレイを繰り広げたのかをチェックしてみてください。

プレイの途中でサーバーとの接続が切れてしまうトラブルに見舞われましたが、とりあえずは初心者らしいへっぽこプレイをお見せすることができております。

今日始まったばかりだし下手なのは許してw。そして助けてくれた方、ありがとうございました。チャットのやりかたがわからなくてお礼を言えなかった。僕が敵に無謀にも突っ込んでいった結果、ただの足手まといになってしまった気がします。

スピアで無双せずに銃持っていたしバシバシ撃ってればよかったかもしれないな~。

思ったよりも忙しいゲームだった

プレイしてみた感想としては、面白さよりも忙しさが気になりました。

というのも、ワンダラーが来襲してくるまでの間に防衛体制を構築しないといけないんですが、やることが多いわりに時間が短いのでフェンスを作るのが精一杯でした。

てっきり要塞をガチガチに作り上げて、敵の襲来に備える~みたいな感じかと思ったんだけど、。wave制で敵がやってくるのはゲームシステムとかみ合っていないんじゃないかなぁ。もっと時間的な猶予が欲しい。

あとwave1をクリアしたらウォーカーギアがマップに出現したんだけど、2台だけ出現してしまい、僕は乗りそびれてしまった。ゲームバランス的に4台も出てしまうとよくないという判断なのかな?ベータ版なんだし、いろいろやらせてくれても良さそうなものだが。

あとUIがごちゃごちゃしていてわかりにくいです。クラフトできているのか、装備できているのか分かりにくいのは問題でしょう。なんか全体的に不親切なんですよね。

ミッション内容は、まあベータ版だし~って住む部分もありますが、不親切な部分はどうしようもない。ベータ版での声が大きければ改善されるかもしれません。

ただ要塞をガチガチに固めるようなプレイは、シングルモードではできそうではあるんですよね。

トレイラーをみると面白そうにみえるんだけどな~。こっちを体験させてほしいかもw。

なんだかつまらなそうな感想になってしまっていますが、もっとゲームに慣れたり、キャラが成長すれば楽しくなってきそうな気配はあるんですよね。もうちょっとプレイしてみます。

「メタルギア サヴァイブ」のベータテストは1月21日まで行われます。興味がある人は試しにプレイしてみましょう。

■関連リンク
メタルギア サヴァイブ 公式サイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバルカズをフォローしよう!

◆ブログランキング参加中!

1日一回「おうえん」していただけると嬉しいです