『ロマンシング サガ3』リマスター版が本日より配信開始!ロマサガ3が24年ぶりに復活

スポンサーリンク

ロマサガ3リマスター版の新ダンジョン

本日11月11日「ロマンシング サガ3」リマスター版が配信開始となりました。24年の時を超えてロマサガ3がよみがえった!

スポンサーリンク

ロマサガ3がリマスターされ本日より配信開始

スクウェア・エニックスは「ロマンシング サガ3」リマスター版を、本日11月11日より配信開始しました。ハードはPS4/Vita/Xbox One/Nintendo Switch/iOS/Android/PC(Windows10、Steam)。価格は税込3500円。スマホ版は3420円。

本作は1995年にスーパーファミコンで発売された「ロマンシング サガ3」を現行機向けにリマスターした作品。基本的なゲームシステムはオリジナルと同じですが、グラフィックが向上しているほか、大きな変更点として新ダンジョン「暗闇の迷宮」が登場。

暗闇の迷宮ではオリジナルでは語られることがなかったキャラクターのエピソードや、新モンスターが登場。本編では入手するのが難しかったアイテムを入手することができます。

また「強くてニューゲーム」が用意されており、自分のセーブデータから強さやアイテムを引き継いでゲームを開始することができます。

配信開始を記念して、11月11日から12月4日までの期間、各ストアで20%オフで購入できるキャンペーンも実施されます。

セール詳細

【セール期間】
・2019年11月11日(月)~2019年12月4日(水)※Steamのみ、2019年11月12日(火)~2019年12月4日(水)までとなります。

【価格】
・PlayStation4,Nintendo Switch,Xbox One,Steam,Windows 10, PlayStation Vita:通常価格 3,500円(税込) ⇒ セール価格 2,800円(税込)

・iOS,Android:通常価格3,420円(税込) ⇒ セール価格 2,820円(税込)

※ダウンロード専売タイトルとなります。
※予定、内容は予告なく変更になる場合がございます。
※セール開始・終了時間の詳細はプラットフォームごとに異なります。

「ロマサガ3」各プラットフォームの主な特徴

基本的なゲーム内容は変わらないものの、各プラットフォーム専用の機能などで違いがあります。

PS4/VITA版

  • PS4版とPSVita版間でのクロスセーブ対応
  • トロフィー対応
  • PS Vita TV非対応
  • PS Vita版はほかのプラットフォームと比較して、読み込み時間(ロード時間)が長くなる場面があります

Nintendo Switch版

特になし

Steam版

  • アチーブメント、トレーディングカードなどに対応
  • 日本では11/12(火)の未明に配信開始となる予定

Windows10版 / Xbox One版

  • 実績、ヒーロースタッツ、リッチプレゼンスなどに対応
  • Xbox Play Anywhere対応

Android版

  • 対応端末:Android OS4.1 (一部端末を除く)
  • クラウドセーブ対応

iOS版

  • 対応端末:iPhone6s以降、iPad5以降OS10以上
  • クラウドセーブ対応

今日から配信ということで、楽しみに待っていた人も多そうなロマサガ3。一方でバグが多いという情報もあります。バグに関してはアプデでの修正に期待ですな。12月4日まではセール価格で販売中なので、興味がある人は早めに購入しておきましょう。

関連リンク:ロマンシングサガ3 公式サイト

Romancing SaGa3 Original Soundtrack-REMASTER-

Romancing SaGa3 Original Soundtrack-REMASTER-

ゲーム・ミュージック
3,267円(12/11 18:19時点)
Amazonの情報を掲載しています