スポンサーリンク

フロムソフトウェアの新作『エルデンリング』2022年1月21日発売決定!ジャンプや騎乗アクションに注目。これ実質ダークソウル4だな?

「エルデンリング」PVで見せたアクション

全世界が待望するフロムソフトウェア最新作『エルデンリング』の最新情報が公開。発売日とゲームの基本的な情報、ゲームトレーラーなどが公開になりました。

スポンサーリンク

「エルデンリング」発売日が決定

本日未明に放送されたゲーム情報番組「Summer Game Fest 2021」にて、バンダイナムコエンターテインメントはフロム・ソフトウェア新作『ELDEN RING(エルデンリング)』の最新情報を公開、発売日が2022年1月21日に決定したことを発表しました。対応ハードはPS5/PS4/XboxOne/Xbox Series X/Xbox SeriesS/PC。

本作は、これまでフロムが手掛けてきたダークソウル、ブラッドボーン、SEKIROといったゲームを思わせるダークファンタジー。公開されたトレーラーでは、恐ろしい姿の巨大モンスターたち、剣と魔法の物語、召喚可能な味方のほかに、ダークソウルでは見られなかった馬への騎乗、ジャンプアクションなどを見ることができます。

エルデンリングは2019年6月のE3にて開発が発表された作品でした。フロムソフトウェアの宮崎英高氏と「ゲーム・オブ・スローンズ」原作者であるジョージ・R・R・マーティン氏とのコラボで開発が行われており、フロムソフトウェア最新作として期待されていました。

あまり情報が公開されてこなかったエルデンリングではありましたが、今回の発売日発表とともに、本作のストーリーなどの情報も明らかになっています。

エルデンリングでの戦いのスクリーンショット

公式サイトによるとエルデンリングでは、多彩なシチュエーションを持つオープンなフィールドと複雑かつ立体的に作られた巨大ダンジョンがシームレスにつながる世界を探索できるとのこと。

エルデンリングの霊馬

また、機動力があり険しい崖も駆け降りることができる「霊馬」が登場するほか、ジャンプアクションを採用したことでフィールド探索を自由かつ快適に楽しめるという。

キャラクターカスタマイズに関しては、外見のほかに武器、防具、魔法を自由に組み合わせることが可能。脳筋から魔術を極めたようなキャラまでプレイスタイルに合わせたキャラクターを作ることができる。

エルデンリングの敵集団との戦い

バトルでは剣戟や弓、魔法を駆使しながら戦ったり、闇に潜んでのステルス、霊体を召喚しての共闘ができる。巨大なボスを相手に各種アクションを駆使し、手に汗握る戦いが楽しめそうだ。

エルデンリングのボスっぽいキャラクター

エルデンリングの新情報やトレーラーをみると、これ実質「ダークソウル4では!?」と思わずにはいられないw。

これは別に悪いわけではなく、むしろ全世界の不死や火の無い灰は歓迎しているはず。僕も「王となれ」というセリフに思わず棺から出てきてしまいそうになったぞ。あの何度もやられながらクリアを目指していく感じをまた味わいてぇんだ。

エルデンリングの発売は来年1月21日、楽しみに待っていよう。

エルデンリング・プロローグ

永遠の女王マリカを戴く狭間の地で黄金樹の根源たる、エルデンリングが砕けた

マリカの血を受けた子供たち、デミゴッドたちはエルデンリングの破片たる大ルーンを手にし、

その力に狂い、歪み、破砕戦争を起こし…

大いなる意志に見捨てられた

そして、かつて瞳から黄金の祝福を失い
狭間の地を追われた褪せ人たちの元に
祝福の導きがもたらされる

祝福なく、死にきれぬ死者たちよ
導きに従い、霧の海の先、狭間の地に向かい
エルデンリングに見えよ

そして、エルデの王となるがよい

関連リンク:エルデンリング公式サイト