第2回『ARMS 先行オンライン体験会“のびーるウデだめし“』ヘッドロック強すぎ!腕壊れる~

2020/03/09/ 03:23:04

スポンサーリンク

本日6月3日、2回目となるSwitch「ARMS」の先行オンライン体験会「のびーるウデだめし」ですが、今回も参加して参りました。(`・ω・´)ゞ

ARMS

2回目から使えるようになった「ツインテーラ」さんで、早速挑んでみたぞ~。

スポンサーリンク

謎のボスキャラ?「ヘッドロック」登場!

2回目の「のびーるうでだめし」では1回目とは異なり、いくつかの変更点がありました。

  • 新ファイター「ツインテーラ」が使用可能
  • 新しいルール「マト当て」「バスケット」が登場。
  • 謎の存在「ヘッドロック」が乱入。

これらの変更点があるため、1回目を遊んだ人も少し新鮮な気持ちで遊ぶことができるようになります。そんなわけで早速参加してきたわけですが、今回は「ツインテーラ」ばかりを使って戦っておりました。

ARMS

ツインテーラは名前の通りツインテールの髪の毛がARMS能力化しているというキャラクター。特殊能力として相手のパンチをスロー状態にすることができる能力を持っております。

チャージする際に能力は発動するようだったんだけど、僕はあまりチャージが使い慣れていないため能力を駆使することはありませんでしたが、空中でチャージできるのもツインテーラの特性。うまく使いこなすには空中チャージを生かせるようになる必要がありそう。

ツインテーラが使用できるARMには、敵の動きを遅くできる“フリーザー”、攻撃範囲の広めの“パラソル”、鳥っぽいものが飛んでいく“サンダーバード”の3つが用意されています。

ARMS ツインテーラ

特にパラソルは使いやすい印象。個人的には左右のアームどちらかには起動がわかりにくいブーメラン系のものを用意しておくと、相手をかく乱しやすい気がするので、ツインテーラでは右に「フリーザー」左に「サンダーバード」の構成で戦っておりました。

ただね、2回目ということもあってか、すでにやたらうまい人がいたりするんだけどw。

たまたま同キャラ対決になったときに、相手のツインテーラに一撃しか与えれず、そのままいいようにやられてしまった。体験会って先週と今週でまだ3回しか行われていないはずなんだけど、どういうことなの( ゚д゚ )。

こればかりはセンスの問題なのかもしれないけど、これほど早く差を感じることになるとは思わなかったぜ。でも、多くの場合は同じくらいの実力でのマッチングだったし、トータルでは勝っているはずだからまあいいか。

新ルールの「マトあて」は相手よりも多くの的を破壊するというものなんだけど、なんだかいまいち破壊できなかった。アームの種類によって壊しやすさも変わってくる感じかな。「マトあて」が選ばれたら、それ用にアームを変えたほうがいいかも。多人数の場合はマトを破壊する役と相手を妨害する役に分かれるのも手かな。

もう一つの「バスケット」は、相手をゴールに投げ込めばポイントが得られるというものなんだけど、ゴールからはなれていると失敗することがあるほか、自分がゴールに近い状態で相手を投げても入るっぽい。うまく決まると気持ちがいいんだけど、自分がシュートされる側だとムカつくw。投げのタイミングをうまく見極めねば勝てませんね。

さて、今回の体験会でのサプライズといえばこいつ、

いきなり登場するからびっくりしましたが、謎の存在「ヘッドロック」が乱入してきます。頻度そのものはあまり高くないんだけど、こいつがかなり強かった。

ヘッドロックとの戦いでは、3人のプレイヤーが協力して撃退にあたることになるんですが、3人がかりなんで簡単に倒せるのではないかと思ったら、

ARMS

攻撃が結構苛烈!

赤黒い玉の威力が高くて、一気に体力を持っていかれた。いいところまで削ったと思ったらところで逆転されてしまったりと、本気で戦わないと勝てないようなバランスになっていましたね。

ARMS
タイムアップで終わったシーン。
ARMS

何度かマッチングするもの、全然勝てなくって悔しい!

どうにかして体験会中に撃破してやりたいと思い、再度マッチングするまで粘り再戦へ。体験会なので時間制限があります。今度こそ勝たないと、このまま体験化が終わってしまうぞ、、。そしてやっとこさ再戦を果たし、今度こそ勝ってやると執念のバトル。

ARMS

ここでの共闘感やべぇなw。プレイヤー同士の戦いよりも白熱するかもしれないヘッドロックとの戦いの行方は、、

ARMS

無事勝利することができました!やったねw。

ヘッドロックの名前の横に「LV4」とあるけど、強さの段階があるようですね。しかしコブッターによると、このヘッドロック、ARMS研究所から逃げ出した新製品だったらしい。ARMSファイターの体を乗っ取るとか、どこら辺に需要のある製品なんですかねぇ、。

それはともかくとして、2回目のARMS体験会も楽しむことができました。しかしヘッドロックとの激闘のせいで早くも腕がダルダルに、また二の腕が明日当たり痛み出しそうだw。

ARMS

ARMS

5,480円(09/19 03:14時点)
Amazonの情報を掲載しています