「第2回隠れスライムフェスティバル」高得点が狙えるテクを使ってスライムを見つけまくろう!

スポンサーリンク

第2回隠れスライムフェスティバル

今日からイベント「第2回隠れスライムフェスティバル」がスタートしました。超久々の隠れスライムですが、新しいステージといくつかの調整が行われておりました。早速イベントのほうに参加してみたぞ~。

スポンサーリンク

第2回隠れスライムフェスティバルとは

第2回隠れスライムフェスティバル

「第2回隠れスライムフェスティバル」は本日6月5日から6月19日まで行われる期間限定のイベント。前回のイベント開催が2017年9月13日なので、約1年半ぶりの開催となりますね。各町にいるNPCに話しかけると参加できます。

基本的なルールに関しては前回と同様で、ステージ内に隠れているスライムをしぐさ「見つけた!」で見つけるとポイントを獲得。制限時間内にたくさんのポイントを獲得しようという内容でございます。今回からはスライムを見つけることができる範囲が拡大されたため1回目よりも見つけやすくなっています。

また新しい要素として「チャンスタイム」が登場。みんなでスライムを見つけるほどフォンデッテのゲージがたまっていき、満タンになるとお題のスライムが表示されます。お題のスライムを見つけると高得点を得られます。お題以外のスライムを見つけた場合は、お題が表示されている時間が延長されます。

まあ早い話が、どんどんスライムを見つけて行けってこと。

また個人報酬も用意されており、しぐさ書「スライム」などが用意されております。

第2回隠れスライムフェスティバル

ポイントの数値が大きいですが、これは参加している4人で得たポイントが加算されるので繰り返しプレイしていると意外にすぐたまります。ともかくスライムを見つけることが大切。早速参加してスライムを見つけ出してみよう。

Bボタンで隠れスライムを見つけよう

第2回隠れスライムフェスティバル

第2回隠れスライムフェスティバルの舞台は「カミハルムイ城」です。この城の中に隠れているスライムどもをドンドン見つけ出していきましょう。

見つける場合にはしぐさ「見つけた!」を使いますが、前回同様にいちいちしぐさを選ぶ必要は無し。軽くBボタンを押すことで「みつけた!」を行うことができます。

しかも前回より範囲が拡大されているので多少離れていても見つけることが可能なほか、範囲内に複数のスライムがいれば全部見つけてくれます。そのおかげで前回よりも見つけた際の爽快感がアップしていますね。

第2回隠れスライムフェスティバル

これくらい離れていても2体同時に見つけることができます。範囲は扇型といった感じかな。

前回の隠れスライムフェスティバルではフォンデッテの魔法がありましたが今回は一切なし。先ほど触れたチャンスタイムがあるので、お題のスライムを優先しつつどんどんスライムを見つけていきます。なお、お題のスライムが見つからない場合でもレモンスライムが代用になるようです。

高得点のためのテク!これを使って稼ぐのだ

第2回隠れスライムフェスティバル

高得点を取るコツですが、基本的にはお題に表示されているスライムを優先的に見つけていくことです。お題になっているスライムは倍率がかかるので、そうではないスライムを探すよりもポイントとなります。でも大きなポイントが得られるエンゼルスライムやキングスライムなどは見つけていったほうがいいでしょう。

しかし、最も重要なのはスライムを発見する際のテクニックにあった!どういうことかというと、、、

実は「みつけた!」のしぐさは途中でキャンセルすることが可能です。

このキャンセルテクを使用することで、スライム発見時に大幅に時間短縮できますぞ。やり方は簡単で、Bボタンで「みつけた!」を出した直後に再度Bを押すだけ。

通常の方法だと数秒かかるところが1~2秒くらいでスライム発見できるようになるためスコアが目に見えて違ってきます。いやむしろ、このテクを使うのを前提にしている可能性すらあります。

ともかく「みつけた!」のキャンセルテクを知っているかどうかで成績が全く変わってくるので使っていきましょう。

あとチャンスタイムに入ったら中央のほうにスライムが多く出現するような気がしますね。

個人報酬アイテムをコンプリートしよう

第2回隠れスライムフェスティバル

ということで第2回隠れスライムフェスティバルをやってきました。個人報酬で手に入るアイテムも無事手に入ったので、とりあえず僕の隠れスライムフェスティバルは終了ということにw。はやかったな~おい。しぐさ書「スライム」まで手に入ったし、サブキャラでも報酬コンプしておきます。

第2回隠れスライムフェスティバル

隠れスライムフェスティバル、上で紹介したキャンセルテクを活用することでポイントがたくさん手に入るので是非試してみてください。

◆ブログランキング参加中!

1日一回「おうえん」していただけると嬉しいです