ドラクエ10おでかけ超便利ツール「おでかけすごろく」演出が紛らわしかったことから一部機能停止

2019/08/25/ 12:51:30

スポンサーリンク

おでかけ超便利ツールのすごろく

ドラクエ10の「おでかけ超便利ツール」にて、「おでかけすごろく」一部機能が停止となりました。理由は出目の確率が均等でなかったためです。演出では一見均等の確率かのようになっていましたが、実際には出目の確立が異なっていました。

スポンサーリンク

「おでかけすごろく」の機能が停止される

5個のサイコロの写真

ドラゴンクエストXのツールである「おでかけ超便利ツール」。その機能として今年6月26日のアプデで追加された「おでかけすごろく」について、一部機能が停止されることが発表されました。

おでかけすごろくは、カジノプレイチケットを交換して手に入れる「すごろくチップ」を使用することで遊べるミニゲーム。このすごろくでは、出目によってカジノコインやゲーム内で使用することができる各種アイテムが当たるという仕組みとなっていました。

この機能は無料だと1週間に3回までプレイすることができ、挑戦回数は課金アイテムであるジェムを使用することで回復させることができます。

今回、おでかけすごろくの機能「挑戦回数をリセットする(50ジェム)」が一時機能停止となりました。

停止となった理由についても冒険者の広場にて明らかとなってます。

それによると、おでかけすごろくにおける「サイコロを振る」行為は、あくまで演出上のものであり、実際に6分の1の確率で出目が出るようにはなっていなかった。実際の出目の確率は以下のようになっているそうです。

  • 1:25.61205%
  • 2:28.63631%
  • 3:11.07787%
  • 4:12.18566%
  • 5:15.50902%
  • 6:6.97906%
  • ※小数点第6位以下がある場合でも、小数点第5位までを表示しております。そのため、表示している数字をすべて足しても100%になりません。

ドラクエ10の運営は演出が適切ではないと判断し、「挑戦回数をリセットする」機能を8月21日をもって一時停止。今後仕様を変更することを検討しているそうです。

さらにこの機能が登場した6月26日から一時停止措置が行われた8月21日15:30頃までに「挑戦回数をリセットする」を使用したユーザーに対し、停止までの間に使用したのと同等のジェムを同数のジェムをお詫びとして付与するそうです。9月中旬までに行われるとのこと。

ユーザーに誤認させるような演出はダメ

すごろくでバツマークを掲げるプクリポ

実際に演出を見ると、サイコロが回転して出目がそろうという演出となっており、普通のサイコロと同様に6分の1で出目が決定すると思ってしまいます。ユーザーの中にはなんとなく出目が操作されていることを感づいていた人もいたようですが、紛らわしい演出はダメでしょう。

ドラクエモンスターズスーパーライトでも、まぎわらしい演出で炎上していたことがありましたが、なんかそれを思い出したわ。そもそもすごろくの出目を操作するってのこと自体おかしいと思うけど。

ドラクエ10のおでかけ便利ツールをめぐっては、先日appleがレーティングを12+から17+に引き上げられたことも発表されていました。今回の機能停止もappleストアでの配信に関連した措置なのかもしれません。トラブルが続くおでかけ超便利ツールですが、ドラクエ10大丈夫なんですかね?