スポンサーリンク

未だに復元できない『魔伝のかけら』集めに行ってきた!

「魔伝のかけら」の説明文

バージョン5.5前期が始まってそこそこ経ったドラクエ10、皆さんいかがお過ごしでしょうか?いよいよバージョン5の終わりが近づいている昨今ですが、僕はというと以前から微妙に気になっていたアイテム「魔伝のかけら」を集めにいっておりました。結局これは何なんだよw。

スポンサーリンク

「魔伝のかけら」を集めるのじゃ

バージョン5を遊んでいる人なら一つくらいは持っているであろう謎アイテム「魔伝のかけら」。10個集めると復元できそうな何かのかけらというアバウトな説明文がいい味を出しております。

これを手に入れるにはゲームを進めて「魔仙卿のカギ」を手に入れる必要があります。これを持っていると大審門とかにある鍵のかかった扉を開けれるようになり、何かしらのアイテムとともに「魔伝のかけら」も手に入れることができるってわけ。

「魔仙卿のカギ」で開く扉

僕も大審門の扉など、目についていた扉を開けて道具袋の中に4つほどのかけらを保持しておりました。これが微妙に邪魔!なにせ「魔伝のかけら」は「おまとめぶくろ」にではなく道具袋に入ってるからね。なぜこういうアイテムに限っておまとめされないのか、コレガワカラナイ。

いつまでもコンプせず、半端な数のまま道具袋に鎮座している魔伝のかけら、こういうのって、いったん気になり始めると、ずっと気になってしまうよな。

そんなわけでバージョン5.5開始記念に、現時点で残っている魔伝のかけらを回収しに行っておりました。

「魔伝のかけら」がある場所は現時点で9か所!あれ?

「魔伝のかけら」のおかれている部屋

魔伝のかけらが封印されている扉は魔界各地にあるので、その場所を一挙ご紹介。

  • ゲルヘナ幻野
  • 大審門
  • ファラザード
  • ファラザードの裏通り
  • ザード遺跡内の南側の扉
  • 真・魔幻宮殿の2階
  • 旧ネクロデア領
  • 王都ネクロデア跡
  • グラデル台地

ファラザードの裏通りにある扉は、クエスト「ケジメはあかく咲く」をクリアする必要があります。そのほかの場所はカギさえあれば開くし、マップにしっかりアイコンが表示されているのでドルボでひとっ走りしよう。

しかし勘のいいひとじゃなくても気づいたと思いますが、

バージョン5.5前期時点で「魔伝のかけら」がある場所は全9か所!すべて回っても復元できないじゃないかああ!

つまり、魔伝のかけらを復元することはできず、道具袋にはかけらが鎮座したまま。道具袋に空きが欲しいと思い魔界を放浪したのは徒労に終わったのだった。

結局「魔伝のかけら」って何なんだよ!

9個集まった「魔伝のかけら」

ということで魔伝のかけらを集めに行ったわけですが、結局バージョン5.5前期時点では9個しか集まらないため、これを復元することはできないし、道具袋を地味に圧迫してくれるのだった。どういうことなの、。

でも集めることにまったく意味がないわけではなく、かけらと一緒に「しんこうのたね」とかも手に入るので、時間に余裕があるなら、たねを集めるためにも回っておくほうがいいですね。

しかし復元できないからこそ気になってしまう「魔伝のかけら」。結局何のかけらなんだ!魔仙卿のカギがないと開かない場所にあるってことは、魔仙卿絡みのアイテムが出来上がるのかもしれないけど、ここまで引っ張ってる以上、ものすごいアイテムの可能性もあるな。

魔伝のかけら、バージョン5.5後期には10個目のかけらが実装されることに期待しよう。