スポンサーリンク

『第4回ドルボードレースグランプリ』意外な罠に引っかかないようにしながらカミハルムイまで走ろう!

「第4回ドルボードレースグランプリ」のスタート地点

いつの間にか開催されていた「第4回ドルボードレースグランプリ」。今回のレースはエルトナ大陸を走るという内容。意外なところに罠が潜んでたぜ。

スポンサーリンク

ゴールのカミハルムイまで走れ!

もう4回も開催していたんだね~と感慨深い気持ちになったりならなかったりな第4回ドルボードレースグランプリ。開催期間は10月13日(水)12:00 ~ 10月24日(日)23:59まで。

「第4回ドルボードレースグランプリ」ヒナタ

参加はドルボードに乗れることが条件だけど、チャージブーストも使えたほうがいいのは言うまでもありません。まあばるらぼ!をみてくれている冒険者たちなら問題なく参加できますな。集落にいるNPCレース屋ヒナタに話しかけてエントリーしよう。

コースはアズラン地方「木かげの集落」→「イナミノ街道」→「カミハルムイ領南」と走ります。3エリアしかないけどコース自体は意外に長めだった。

レースではベストタイム報酬が用意されております。これをコンプすることがひとまずの目標だね。

ベストタイム報酬はこちら
  • 7分00秒:ふくびき券10個
  • 6分10秒:ドルセリン20個
  • 5分40秒:エルフGPプリズム
  • 5分10秒:夢のアクセサリー箱2 1個
  • 5分00秒:ふくびき券 100個

もうひとつ「旅の覇者モンジ」にも注目。いつもは過去のイベントアイテムを「覇者の心」で交換してくれるモンジだけど、今回は交換アイテムに「ドルゴール・走」という新アイテムが用意。これを手に入れるには最低7週しなきゃいけないのがダルいぞ!

旅の覇者モンジの報酬
  • 3個:ふくびき券
  • 5個 :オーガGPプリズム
  • 5個:ドワーフGPプリズム
  • 5個:プクリポGPプリズム
  • 7個:ドルゴール・走(新アイテム)

あとはレーススタートまで待機。レースが始まれば己との闘いじゃ。5分を切るタイムが出せるようにコースを駆け抜けよう。

コースにある意外な罠に注意!

「第4回ドルボードレースグランプリ」を走るバルカズ

レースがスタートした瞬間にブーストダッシュを決めたところ、なぜか通信状態が悪くなってスタート地点まで戻されてしまったが、そんなことにめげることなくドルバイクで走りだすバルカズ。コース上にはこれまで同様に触れると一定時間速度が低下してしまう紫のハザードのほかに、ブーストチャージゲージがMAXになるギミックが配置されております。ハザードに入らないよう気を付けつつ走っていくぞ。

アズラン地方は、途中の細く曲がっている道と敵シンボルに気を付けて。他プレイヤーが敵に引っかかってしまってるところをちょくちょく見かけました。一撃で倒せるような奴らではあるけど、タイムアタックでは致命的な遅れになってまう。うまく避けながら走り抜けよう。

しかし、続くイナミノ街道では、意外なワナが待ち受けておった。

それは道沿いに配置されている柵!

「第4回ドルボードレースグランプリ」イナミノ街道の柵

コレに引っかかってしまい大きくタイムロスしてしまった。

しかも草が生い茂っているせいで見えにくいんだこれが。ブースト中に引っかかるとモヒカンが刈り取られそうなくらいつっこんで停止してしまう。ギャア!僕のアイデンティティが!

これゲームだから引っかかるだけで済んでるけど、現実だったらモヒカンどころか首が取れてそうだよな~とか、いらぬ心配をしてしまうな。しかも柵は点在しているのでマジモンの罠として機能しております。

「第4回ドルボードレースグランプリ」カミハルムイを走るバルカズ

最後はカミハルムイ領南、カミハルムイ入口のゴールまで走り切ろう。夜桜を眺めながら走るのは良い気分だぜ。ただし、よそ見してコトブキーノを轢かないように。

このコースは入口までのルートが2つあって、E5のあたりで左右に道がわかれております。左は安全に走ることができるけど時間が少しかかる、右側はハザードの間を抜けなければならないけど最短のルート。当然最短を走るよね~。

「第4回ドルボードレースグランプリ」カミハルムイ前にあるハザード

ただしハザードの間はすっげぇ狭い!一見すると通り抜けれそうにないんじゃが、間の部分は当たり判定がないので抜けれます。たぶん。

5分切りを目指していこう

ということで第4回ドルボードレースグランプリに行ってきたわけですが、

実は僕、記事を書いてる時点では、未だに5分を切っておりません!

「第4回ドルボードレースグランプリ」の自己ベスト
5分16秒とかナメとるんか。

えらそうにああだこうだ書いておきながらこの有様、さすがである。でもレースが終わる前には報酬コンプしている予定なので許してクレメンス。

ドルボードレースグランプリ、例によって暇つぶしにはちょうどいいコンテンツ。「ドルゴール・走」のためにも7周しておこう。そしてバルカズは早く5分を切れるように頑張ろう。