【あの頃に帰ろう】テンの日「目覚めて五つの種族!再演、あの日の出身村」に参加してきた!

毎月10日は「テンの日」

2017年8月のイベントは
「目覚めて五つの種族!再演「あの日」の出身村」。

始めたばかりのあの頃に帰ってみようという
懐古的なイベントでございます。

僕も久しぶりに故郷プクレットにかえってまいりました。

テンの日プクレット

人がちらほらおりますが、
ここが今回のイベント会場なのだ。

◆よかったら応援してね◆

懐かしさに浸ってみる?

今回の「目覚めて五つの種族!再演「あの日」の出身村」は、
それぞれの種族で始めた時を思い出しながら、
あの日を再演しようという趣のイベント。

各種族、それぞれの初期村にいき、
みんな一緒に楽しもうというものです。

 

広場の情報では「装備枠を5つあけてください」とあったので、
どういうことなのかと思いましたが、

これ、初期村にある種族服を買えるようにしておいてねって
ことだったんですな~。

てっきりなにかもらえるのかと思ったが、
さすがにそんなことはありませんでしたw。

一応装備はしましたけどね。

テンの日プクレット

なつかしの初期装備。
でもたしか「プクリポのずきん」は買わないと持ってなかったような記憶が。

あと初期の装備となると「初心者の~」とついた
武器類も持たないと再現とは言えません。
そうなると実際は装備袋に6枠は必要でした。

 

さらに、昔始めたばかりのころの僕は髪の色が黒だった。

テンの日プクレット
今と違って昔は黒だったのよ

 

このころの髪色に戻すべく、
メギスにいって染め直したりなんやかんやして、

ドラクエ10を始めたばかりのころの姿に戻ることができました!。

 

テンの日プクレット

同じようにプクリポたちが各地から集まってきておる。

うーん、あの頃をだんだん思い出してきたような気がするぞ。

 

プレイを始めた当時は、両手剣がかっこいいのでそれをもって
「けがれの谷」までいき、大蛇を倒して、
そこからオルフェアまで歩いていった記憶。

あのときの大蛇は、いったい何だったのか、

今でも伏線が全く回収されていないことも思い出しました。

思い出をめぐるマラソン、しかし!

身だしなみを整え祟りでドラキーマのアナウンス。
あのころを思い出しながら、オルフェアまで走ってみようとのこと。

当然始めて間もない段階ではドルボードなんかありはしないので、
自分の足でプクレットからオルフェアまで走ります。

テンの日プクレット

ポーポラ地方も久々に来ましたね。
エイドスいつも留守なんだが、どこで何しているんだが。

 

そのままピィピのお宿まで駆け抜けると、

テンの日プクレット

たくさんのプクたちがすでについておりました。

 

ここは中継地点、ここからさらにオルフェアまで駆け抜けるぜ~。
始めたばかりの頃は、このあたりのモンスターでも苦戦した気がします。

テンの日プクレット

オルフェアとの中間地点には「スライムナイト」がおり、
低レベルだと危険な相手でしたね。

まあそこはうまく避ければいいんだけどな。

そんなことを思いながらスライムナイトのいる
山間部に差し掛かったところ、

 

僕はとんでもないものを目撃することになる、、。

そこにいたのはスライムナイトではなく、、

 

 

 

テンの日プクレット

 

キラークリムゾン!??。

なぜこんなところに最凶クラスの敵がいるんだよ!!。

周りにはたくさんわいているし、
不幸にも接触してしまい、
そのまま亡くなるプクリポたちもあちこちに散見できた。

テンの日プクレット

これはひどいw。

思い出を巡る旅が血まみれになっておるぞ。

まあ僕は幸運にも絡まれずに済みましたが、
とんでもない罠だなw。

 

幾多のプクたちの亡骸を乗り越え、
オルフェアへの道を走る。

テンの日プクレット

たくさんの生き残ったプクたちが街になだれ込んでいく。
なんか感動的に見えなくもない?。

そしてオルフェアの街中に大量のプクリポが集結しておりました。

テンの日プクレット

これで思い出の道を巡る旅も終了。
最後は「まほうの小ビン」での乾杯で締めることとなりました。

最後に

今回のイベントは、始めたばかりのころを思い出してみようという
企画ではありましたが、

やっておいてなんですが、

 

そこまで懐かしいって感じはしないですねw。

ピィピの宿あたりまではたまにいくし、
先日もプクレットにはいったりしたし。
でもキラークリムゾンはさすがに驚かされたけどね。

その場でパーティ組んで倒したわ~って
人もいたりするんでしょうかね。

 

でも、みんなであの日を再現しながら駆け抜けるというのは
ちょっと楽しかった。

そんなテンの日のイベントではありましたが、
ほかにもプレゼントチケットを
アズランにもらいに行くのも忘れないようにしておこうっと。

↓ランキングの「おうえん」していただけると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ