終了迫る「大魔王ゾーマへの挑戦」!まだクリアしていない人は早めに乗りこもう!

2018/02/11/ 04:07:01

大魔王ゾーマ

ドラクエ30周年記念イベント「大魔王ゾーマへの挑戦」期限が迫っているぞおおお!

ということで、いまだにクリアをしていなかったサブキャラでゾーマに挑んでまいりました。久々にやったら結構難しかったw。

「大魔王ゾーマ」に挑めるのもあとわずか

今月の「テンの日」は、「ゾーマの城 最後の決戦」

今回のテンの日企画では、イベント期間中に「大魔王ゾーマへの挑戦」へ挑戦し、その様子を写真で撮影すると家具アイテム「ロトのオルゴール」がプレゼントされるとのこと。持っていなかった人はこのチャンスを見逃すな!

しかし重要なのは名前にもあるように、「大魔王ゾーマへの挑戦」イベント終了の足音が聞こえてきております。

「大魔王ゾーマへの挑戦」がスタートしたのは2017年9月6日。すでにイベント開始から半年近く経過しており、終了日時である2018年2月14日まで、あと4日ほどとなっております。

これはまずい。今のうちにやっておかないと、あとで後悔することになるのは間違いないところ。

すでにメインのバルカズとミンクさんではクリア済みであり、「アリアハン装備」と記念家具を交換し終わっているのですが、ルゥさんだけはいまだに大魔王ゾーマ撃破にまで至っていなかったのだ。

もちろん3人ともクリアするつもりいたんですが、ルゥさんだけは大魔王ゾーマまで到達したものの、サポでいったところあえなく返り討ちにあってしまい、そこから放置していたのよねw。

テンの日ということもあるし、今日のうちにクリアしておこうと再度大魔王ゾーマへのリベンジに挑みに行ってきました。

大魔王ゾーマにサポで挑む

さっそくレンドア北にいるスラリンに話しかけ、ルイーダの酒場にワープ。

アリアハン装備に身を包み、勇者となったルゥさんはこちらです。

大魔王ゾーマへの挑戦

けっこうしっくりきているじゃない( ͡° ͜ʖ ͡° )

まあスタイルはいいからねw。こういうまじめな衣装を着せるととても似合います。

今回の戦いではオートマッチングではなく、酒場で雇うことができるサポの「戦士ゆうぼん」「賢者すぎやん」「僧侶アキーラ」を雇って挑みます。

テンの日企画ということもあり、オートマでも今日はマッチングしてくれるとは思いましたが、シャイで知られる僕としてはサポで誰にも迷惑をかけずに討伐に挑んでみたかった。酒場でサポを雇い、ゾーマの城にイクゾー。

ルゥさんはすでに大魔王ゾーマまでは到達しているため、城についたら後ろの扉を調べることでショートカットできます。当然使って速攻ゾーマのもとへ。

大魔王ゾーマへの挑戦

でけええええ!こんなにでかかったんですねぇ。久々すぎてどんなんだったかうろ覚え状態だw。

なお大魔王ゾーマ様、カメラの設定でこちらを向いたり、カメラのほうを向いたりしてくれます。意外とサービス精神あるな。この時点でテンの日の条件はクリアしているのだろうか?

 

撮影もそこそこにバトル開始。

大魔王ゾーマは、最初の攻撃は対して強くないんですが、体力を削っていくほどに攻撃が苛烈になっていきます。

大魔王ゾーマへの挑戦

大魔王ゾーマの行動

大魔王ゾーマが放ってくる行動は結構多彩、気を付けるべき行動がいくつかあります。

  • いてつくはどう
  • マヒャド
  • こごえるふぶき
  • かがやくいき
  • マヒャデドス
  • 滅びの愉悦
  • 死絶の美学
  • 魔王の抱擁

このうち「こごえるふぶき」「かがやくいき」は、見た目以上に攻撃範囲があり、相手の後ろに回っても食らってしまいます。フバーハで軽減可能。

「マヒャド」と体力が減ってくると使う「マヒャデドス」は、対象を指定するものの、実際には全体攻撃。ダメージを減らしたいならぼうぎょを使いましょう。

「いてつくはどう」は、有利な効果を吹き飛ばす効果ですが、演出が特殊で広範囲。大魔王ゾーマの有名な技ですからねw。

大魔王ゾーマへの挑戦

写真撮ってみたら真っ白になってもうた。

体力がへってくると使い始める「滅びの愉悦」「死絶の美学」「魔王の抱擁」はどれも強力。

「滅びの愉悦」は大魔王ゾーマの直線状に大ダメージを与える技。大体200くらいは食らってしまうので避けたいところですが、、発動する前に左右によけれるかなぁと思いきや、発動速度が非常に速いので、技名が表示された時点で食らうと思ってください。

「死絶の美学」は「念じボール」の氷版。連続して6個発射される球が、対象の周辺にいるキャラにランダムで当たる技。一発60~75ダメージほどで、一人が集中して食らってしまうと、戦士以外はやられてしまいます。できるだけ対象近くに集まってダメージ分散を図りたい。

「魔王の抱擁」は大魔王ゾーマの周辺3か所がランダムで指定され、時間差で氷の柱が出現する技。くらうと12秒間動くことができなくなり、3秒毎に60ダメージ食らいます。氷柱が出る場所は白っぽくなるので退避するようにしましょう。

これら3つの技ですが、大魔王ゾーマのHPが50%を切ると、「滅びの愉悦」→「死絶の美学」→「魔王の抱擁」と、それぞれローテーションで使用するようになります。これが厄介なんだよな~。

大魔王ゾーマの体力が黄色になったら急に強くなる気がするのは、一連の技のせいでしょう。よけきれない場合はくらったらすぐに回復するように。

イベント終了までにクリアしておこう

なんとかサポだけでの戦いに挑んできましたが、無事勝利しました!

大魔王ゾーマへの挑戦

大体7分半ほどかかりました。後半は攻撃よりも回復を最優先にしたほうが勝利できると思います。

これで、とりあえず「大魔王ゾーマへの挑戦」は3キャラともクリアできました。一応大魔王ゾーマには、ひかりのたまを使用せず戦う「闇ゾーマ」というモードもあるんですが、そちらは腕に覚えのある人向けですので僕はやりませんw。

「大魔王ゾーマへの挑戦」イベント期限2月14日が期限が迫っているので、まだクリアしていない人は早めに行っておきましょう。一度クリアすればイベントアイテムはすべてコンプできますぞ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバルカズをフォローしよう!

◆ブログランキング参加中!

1日一回「おうえん」していただけると嬉しいです