スポンサーリンク

セガ×ディライトワークスのスマホRPG『サクラ革命』6月30日サービス終了。早くない?

サクラ革命の公式サイト

セガがリリースしたスマホ向けRPG『サクラ革命 ~華咲く乙女たち~』サービス終了が発表されました。

スポンサーリンク

約半年でサービス終了

ディライトワークスが開発し、セガから配信されたスマホ向けRPG「サクラ革命 ~華咲く乙女たち~」について、公式サイト上にて2021年6月30日をもってサービス終了することが発表されました。今回のサービス終了に伴い、公式LINEは本日4月22日をもってアカウント削除されます。

本作は「日本奪還」をテーマに、日本各地を巡りながら仲間を集めていくスマホ向けRPG。セガの「サクラ大戦」シリーズと世界観は同じながらも、別の可能性の世界を舞台にしていました。

終了の理由については「イベントの企画・運営、ゲームシステムの改良等、鋭意努力してまいりましたが、昨今のゲームを取り巻く環境やゲーム性、今後の展開を考慮した結果、誠に残念ではございますが、サービスの提供中止という決断に至りました。」としています。

またサービス終了決定に伴い、VTuberの「白上フブキ」さんと「宝鐘マリン」さんの声優起用に関しては実装を取りやめることになったことも発表されています。サービス終了までの予定は以下の通り。

  • 2021年4月22日(木) 13:00 全ての「霊子水晶」の新規購入停止
  • 2021年6月30日(水) 13:00 サービス終了
  • 2021年6月30日(水) 17:00 払戻し受付開始(予定)

サクラ革命は2020年12月15日サービス開始、サービス終了が2021年6月30日なので、約半年ほどでサービス終了となりますね。ずいぶん早くないか?スマホゲーって、突然終了することが稀によくあるので怖いよね。サクラ革命に関しては怪しいゴシップも流布されていたようだが。

関連リンク:サクラ革命公式サイト