スポンサーリンク

PS5買えなさ過ぎて疲れたわ。急いで買わなくてもいいよね?

PS5のセピア風画像

発売以来、あちこちで品切れ状態になっている「プレイステーション5(PS5)」。僕も早く入手しないとゲームブロガープクリポの名折れになってしまうではないかと焦り、予約すべくネットを奔走しておったわけですが、

もう、PS5の購入に踊らされるのは疲れました。

だって全然買えねーんだもの。もう入手を焦る必要なくない?今すぐ買う必要ないじゃん?

スポンサーリンク

予約できず心が折れる

去年11月12日に発売となったSIEの次世代機「プレイステーション5(PS5)」。発売前から話題沸騰していましたが、やはりというかなんというか、発売後は全然変えない状況が続いておりますね。

予約が開始された当時、僕もネットに張り付いてPS5予約のチャンスをうかがっていたわけですが、開始当日に予約をすることができずチャンスを逃してしまいました。

というのも、僕が欲しかったのはBDドライブが付いた通常版だったのだが、焦りのあまりAmazonでカートに入れちゃったのがディスクドライブのないPS5デジタルエディションのほうだったのだ。いったんキャンセルし、通常版をカートに入れようと商品ページもどもったところ、時すでに遅し。もう予約できない状態になっていた。

そうこうしているうちに他の通販サイトでも予約できない状態が続き、結局発売日当日に予約することはできずに終わってしまった。そこからはPS5の予約が復活したりしなかったりと情報に踊らされ、そのたびサイトを訪れては悔しい思いをする日々。この辺でもう疲れてきていたのだが、僕には最後の手段が残っていた。

それはジョーシンでのPS5予約抽選だ。

ジョーシンでのPS5抽選予約メール

ジョーシンでのPS5予約は、その月までに会員ランクがゴールドランク以上でなければならないという制約付き。僕は最初のジョーシン予約ではランクが届いていいなかったものの、2回目の抽選予約では条件を満たしていたので抽選予約にかけていた。ジョーシンならほかのPS5予約と違って条件が厳しいため、当選する確率は高かろうと踏んでいたのよね。去年逝ったエアコンをジョーシンで買っていてよかったぜ!

と、淡い期待で申し込んだ抽選予約だったのだが、こちらも当選しなかった。

このあたりで心が砕けて来ていたんだが、再度ジョーシンのほうで抽選予約が開始。今度こそと抽選に応募したんだけど、

2度目の予約抽選も、何の音沙汰もありませんでした。なんでかな~なんででしょうね~。

その後はPS5予約が再開されたという一報を聞いては予約できず落胆する日々。というかニュースサイトで取り上げられている時点でページを見に行っても遅いんよね。

PS5予約に振り回される状況にすっかり疲れた。そのうえネット上では転売屋が横行し、すっかり定番の商材に化けてしまっている。心が砕けた。

はっきりいいます、

僕、PS5購入、諦めました。( ´Ꙩωꙩ` )

今のところ目玉ソフトなし

PS5を諦めたのは予約に疲れたという部分も大きいですが、そもそものことを言うと、現時点で発売済みのPS5向けソフトラインナップも問題だった。

今すぐ遊びたいと思うソフトがない。

予約と同時購入しようと考えていたのは「デモンズソウル」だったんだが、冷静に考えると、昔結構やったしな。現在のラインアップの中にはPS4で遊べるものも多いし、PS5独占のゲームは少ない。現時点でのソフトラインナップの貧弱さも、予約しなくていいかな~という気持ちに拍車をかけた。

もちろん将来的には期待できる部分もあります。注目は「ファイナルファンタジーXVI」でしょう。FF15発売から5年ほど経つので続編発表がいつ来てもおかしくはなかったし、出るとしたらPS5だろうと誰もが予想していたと思いますが、思いのほか早めに発表されましたね。

しかしこちらも、いつ発売されるのはわからない。FF16やりたいからPS5買う!みたいな人は、FF16の発売日が決まってからでも遅くない。さすがにそのころにはPS5も店頭で買えるくらいになってるやろ。たぶん。FF16以外の注目作となると、なんかあったかな?

現在判明しているソフト面のラインナップには不安があるが、今後の発表に期待しておこう。何か僕のフックにひっかかるソフトが発表されるかもしれん。少なくとも現状ではPS5買ってまでやろうと思うソフトは少ないように思えるのだった。

転売屋にイライラする

転売屋が買った山積みのPS5

上でも少し触れているけど、PS5が転売屋の餌食になっているのが許せない。なぜ本当に欲しい人が買えなくて、転売屋は買えるのか。まあツールを使って予約しているからなんだろうけど転売屋は嫌いだ。人気商品が転売屋の餌食になるのは定めかもしれぬんが、Switchでも転売が横行しているし本当クソだよね。

また普段転売に手を出していない人も、TwitterあたりではPS5転売をほのめかすツイートをしていたりしてイラつかせてくれる。抽選販売に運試しで応募したら、たまたま当たった~的な連中が「欲しい人はDMください」とか、「メルカリで売るわw」みたいな内容を呟いているのを僕は目撃した。〇ねとは言わないまでも「腹下れ!」と呪っておいた。

ほしい人の気持ちを逆なでする転売屋や転売に手を出している人のつぶやき、こういうのも予約疲れを加速させてくれましたね。

Xbox Series Xも気になっていたが

Xbox Series Xの外観

一方でマイクロソフトの新ハード「Xbox Series X」も気になっていた。こちらはゲームというよりはサービスが魅力的に映った。「Xbox Game Pass」に加入すれば大量のゲームをプレイ可能。ラインナップには我らがFallout76も入っているし、洋ゲー好きなら、コイツがあれば結構遊べそうだぞ。

と興味を持っていたんだが、こちらも全然予約できず。(´・ω:;.:…

PS5もXboxも手に入れられない状況、いったいどうなってんねん。

PS5を急いで買わなくても良い

PS5の予約に疲れた一匹のプクリポのお話。あまりに買えなさ過ぎてストレスがマッハなのだが、吐き出す場所がブログくらいしかないので書きなぐってみることにした。もちろんSIEとしても、ほしい人に生き渡らないのは本意ではないはず。コロナの影響で生産体制が改善できないのかもしれん。

しかし、僕の今の心境としては「PS5、急いで買わなくても良いよな」という気持ちになっております。欲しいソフトが現れるころには、きっとPS5がそのへんで買えるようになっていることを期待したい。

こういう記事書いておけば、予約をする人が少なくなって僕が買えるチャンスが訪れるかもしれん。フフフ…

PS5SIE,PS5,転売屋

Posted by バルカズ