Switch「ゼノブレイド2」探索が面白くて未だににグーラ領。全然ストーリー進められんw

12月1日に発売されたSwitch「ゼノブレイド2」
僕も発売当日にゲットして、絶賛プレイ中でございます。

コレクターズエディションのほうを購入したわけですが。

ゼノブレイド2

でかああああい!。

スイッチと比べるとそのでかさがわかるというものですが、
大きさだけならタウンページよりでかいぞ。

これは中に資料集「Collected Works」が入っているせいですね。
棚に置くと迫力あるぜ。

◆よかったら応援してね◆

最初からボリューム多いな~

発売日に入手し現在進めている真っ最中ですが、仲間が3人そろったところまで進めることができました。これって序盤のチュートリアルくらいのところでしょう。

というのも、いまだに居るのがグーラ領。ストーリーで2番目くらいに来ることになる場所です。

ゼノブレイド2

この場所自体も広いんだけど、ゼノブレイド2ではいろいろミニクエストが用意されているので、それらを進めたり、周辺にいるモンスターを倒して回ったり、
サルベージでなんか拾えないかと潜ってみたり、いけそうな場所には一通り行ってみようとか、
いろいろやってるだけで結構時間がたっているんですよね。

グーラ領からまだ出ることができていないプレイヤー、結構いるんじゃないでしょうか?

ここまでですでにプレイ時間が5時間以上たっている状態。すでにボリュームがえらいことになっているその片鱗を味わっておるだけですが、

面白いけど、全然ストーリーを進められねえええ!

そんな状態になっておりますw。

変な遊びを思いつく

一行にストーリーを進められなくなっているもう一つの理由として、
僕が「かわいい女の子NPC探し」という遊びを発見してしまったせいもあります。

広大な世界を冒険できる「ゼノブレイド2」ではありますが、各地にいろんなNPCも存在しております。これらのNPCが、結構かわいくデザインされているんです。

一例をおみせしましょう。

ゼノブレイド2

 

ゼノブレイド2

ゼノブレイド2

これらのNPCはいわゆる量産モブなんですが、妙にかわいいw。
1やクロスを知っているとずいぶんモデリングが進化したなぁと感じます。クロスは真エルマさんがかわいかったけどな。

もちろんメインヒロインである「ホムラ」ちゃんも撮影しております。

ゼノブレイド2

でかああああい!

どことはいわんがでかいよな~。
これイベントシーンなんだけど、キャラモデリングが本当よいですわぞ~( ´Ꙩωꙩ` )。

ゲーム中の視点も結構自由に動かせて、一人称視点にすることも可能。
スクリーンショット撮影がはかどります。あちこちをうろうろして、スクリーンショットとったりして~なんてのもやっていると、ストーリーが進まないのは当たり前だよなぁ。

やっぱり面白いわゼノブレイド2

広大な世界を冒険するゲームですが、まだまだ僕が冒険しているエリアは一部どころか序盤部分。
最終的にどれくらいのボリュームがあるのか想像もつきませんが、4Gamerのインタビュー記事では、高橋監督自身、最低でも60時間かかったといってるので、相当あるのは間違いないでしょう。

グーラ領の時点で、その膨大なボリュームの片鱗をすでに味わっておるわけですが、今のところ十分楽しくプレイできております。

戦闘システムなどはおぼえることが多くて複雑ではあるものの、やっているうちに覚えるし、ストーリーも先が気になる展開。これはしばらくほかのゲームをする暇はないかもしれないなぁ。

そういえばグーラ領には、シリーズおなじみのユニークモンスター「縄張りバルバロッサ」が
いたりするんだけど、いきなりみつかって速攻やられました。

ゼノブレイド2

殴られて7000ダメージも食らったんだが、奴に勝てる日はずいぶん先のお話になりそうだw。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバルカズをフォローしよう!

◆ブログランキング参加中!

1日一回「おうえん」していただけると嬉しいです