Switch『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション』紹介映像&WebCMが公開!「つながる未来」の新情報も

スポンサーリンク

「ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション」紹介映像

Switch「ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション」最新紹介映像が公開!公式サイトも更新され、追加ストーリー「つながる未来」の情報も明らかとなりました。

スポンサーリンク

ゼノブレイドDE消化映像とCMが公開

Nintendo Switchにて5月29日に発売を予定している「ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション」。紹介映像とWebCMが本日公開となりました。

映像では登場人物たちの姿や基本となるバトルシステムのほか、「つながる未来」についても少し紹介されています。

いい感じにネタバレにならないところを避けた紹介映像となってますなぁ。

「つながる未来」の新情報も公開

「ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション」では、追加ストーリー「つながる未来」が収録。本編の後日譚となる物語が展開します。

最終決戦後、各種族たちが協力し合い復興が進む中、シュルクはメリアに所在不明となっていた皇都アカモートの探訪を提案。飛空艇ジャンクスで向かう最中に砲撃を受け「巨神肩」に墜落してしまいます。

「ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション」つながる未来の「キキ」「ネネ」
右が「キキ」、左が「ネネ」。

巨神肩ではメリアとシュルクだけでなく新しい仲間も登場。ノポン族の「キキ」と「ネネ」がオトモとして戦ってくれます。キキは父からもらったエーテル銃で戦い、ネネは見た目に反してパワータイプとのこと。

「ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション」つながる未来「霧乃獣」

「つながる未来」では新たな敵「霧乃獣(きりのけもの)」が登場。強力なだけでなく、彼らが持つ波動で周囲の敵にシュルクたちを襲わせることができる。つながる未来では、シュルクが未来視の能力を失っているため、これまで以上に気を付けながら戦う必要がありそうです。

「ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション」つながる未来「ノポンジャー」

ノポン族の測量士のチーム「ノポンジャー」が登場。

巨神肩の各地にいる彼らのお願いを聞いてあげることで仲間になり、戦闘時にそれぞれの「トクイワザ」で気ままに加勢してくれるほか、シュルクたちと連携することで強力な必殺技を繰り出すことも可能です。これがつながる未来での新しいバトルシステムですね。

元々のゼノブレも相当ボリュームがありましたが、「つながる未来」のボリュームも期待できそう。1年後のあの世界がどうなったのか、霧乃獣とは何なのか、うーん気になるうううう!ゲーム本編をクリアしなくても遊べるけど、やはりクリア後の気分で遊びたいところですなぁ。

関連リンク:ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション公式サイト