スポンサーリンク

『スプラトゥーン3』最新情報が公開!ヒーローモードのテーマは「哺乳類の帰還」?新ステージと新SPも明らかに!

スプラトゥーン3に登場するシオカラーズ

Switch期待の新作「スプラトゥーン3」最新情報がニンダイで公開。一人用モード「ヒーローモード」や新SPなど、スプラ3の一端が明らかに。

スポンサーリンク

ヒーローモードの情報が公開

本日公開されたNintendo Direct 2021.9.24にて、2022年発売予定「スプラトゥーン3」の最新情報が公開されました。今作でもシリーズおなじみ一人用モード「ヒーローモード」が登場。

主人公はコジャケと一緒にバンカラ街に住む若者。ひょんなことから悪いタコ軍団に立ち向かう「New!カラストンビ部隊」と出会い、隊員「3号」に任命されるところから物語が始まります。

敵であるタコトルーパーの姿も公開。しかしこれまで登場したヤツと比べて、モサモサした姿になっています。

ヒーローモードの舞台は「オルタナ」と呼ばれる場所。この場所はバンカラ地方とも異なる雰囲気を持っています。また「ケバインク」という物質があちこちにあり、ケバインクは茶色い毛が生えている。気持ち悪いなw。

ケバインクに触れると、全身が毛に覆われて自我を失ってしまうという。しかしコジャケの力を借りることでケバインクを除去することができる。コジャケを使いながらステージをクリアしていくことになるようですね。前作では敵だったシャケが、こんな形で活躍するとはなぁ。

人気キャラ「シオカラーズ」がスプラ3でも登場することが判明。「New!カラストンビ部隊」1号2号として登場しますが、なんと1のヒーローモードで登場した3号(プレイヤー)が新司令に就任しています。かつて1を遊んだファンにとってはうれしい要素だね。

ヒーローモードのテーマは「Return of the Mammalians(哺乳類の帰還)」。ジャッジくんとコジャッジ以外に哺乳類はいないはずだけど、どういう意味なんだろう。

ステージの情報が公開

スプラトゥーン3でのステージ情報が公開。今回公開されたステージは「ゴンズイ地区」「キンメダイ美術館」「ユノハナ大渓谷」の3つ。

キンメダイ美術館がスプラトゥーン3でも登場するのね。回転する壁ギミックはそのままの様子。ここってたまに笑い声が聞こえることがあったけど、スプラトゥーン3でも残ってるのかな。

新しいスペシャルウェポン登場

スプラトゥーン3に登場するスペシャルウェポンの情報が公開。3から新登場するもののほかに、スプラトゥーン1のスペシャルウェポンの発展型もあるようです。

スーパーショットがウルトラショットに、バリアは設置型に、メガホンレーザーは5.1chになりました。久々にぶっ放せるな!ウルトラショットからはFallout76のヘビーガンみを感じる。

スプラトゥーン3の発売は2022年。発売は先の話だけど早く遊んでみたいね~。バンカラ地方でスピナーをぶん回したいんじゃよ。

関連リンク:Nintendo Direct 2021.9.24