「ニンテンドースイッチ」初公開から今日でちょうど1年!これほど人気になるとはな~

2017/10/21/ 03:34:48

ニンテンドースイッチ

本日2017年10月20日は「ニンテンドースイッチ」が発表されてから
ちょうど一年となる日。

あれからもう1年たったんですねぇ。

ニンテンドースイッチ発表から1年

「ニンテンドースイッチ」が正式発表されたのは、
今から一年前である2016年10月20日のこと。
当日、世界初公開となる紹介映像がお披露目されました。

今見ると懐かしいような、ついのこのまえのような、。

コードネーム「NX」として開発が進められていたゲーム機の
正式名称は「NintendoSwitch(ニンテンドースイッチ)」

当時これが公開されたときはそのネーミングにも驚きましたが、
据え置きゲーム機と携帯ゲーム機、両方の特性を持ったゲーム機であることが
よくわかる紹介映像となっていましたね。

久々に見てみると、この時点でまだ正式タイトルが発表されていなかった
「マリオカート8DX」や「スーパーマリオ オデッセイ」「スプラトゥーン2」、
さらに任天堂のゲーム機には程遠い印象があった洋ゲー「スカイリム」も
映し出されており、今までの任天堂とは違う印象に非常に期待感が上がる内容でした。

「持ち運べる据え置きゲーム機」というコンセプトそのものも新しかったですが、
正式発表以前から特許の情報などから様々な推測、憶測が飛び交っておりましたね。
どういうゲーム機になるのか、怪しいリーク情報がたくさんあったのも、
今となっては懐かしいw。でもたった一年前の出来事ではあるんですけどね。

でもいくつものリークがあったはずなのに、
肝心の名前は全く流出しなかったな。

ここまで人気になるとは

ニンテンドースイッチ発表から、今日でちょうど1年。
発売そのものは2017年3月3日なので、実際に市場に登場してからは、
約7か月ほどとなるわけですが、もう発売から7か月もたったとも言えます。

しかし、ニンテンドースイッチを買えていない人も、
まだいるのではないでしょうか?。
何せネット通販では注文再開と同時に品切れ状態になるし、
店舗でも抽選販売になっているところもあったりと、スイッチの人気は過熱。

 

正直、ここまで人気になるとは、一年前の僕には想像もできなかった

発売前後はゲーマーや新しい物好きがこぞって買うんじゃないかとは
思ってましたが、半年以上品薄が続くほどの人気になるとは
全く思っていませんでした。

多くの人も1年前の発表段階では、まだまだ様子見というか、
どういう作品が発売されるのかを注視する感じだったのでは?。

大きく流れが変わったのは、おそらく2017年1月に行われた
「ニンテンドースイッチ」発表会からじゃないでしょうか。

この発表会では、ニンテンドースイッチの発売日と価格、
詳しい機能、発売されるゲームタイトルなどが発表されましたが、
これを見て買うことを決心した人はたくさんいたのではなかろうかと。

「スプラトゥーン2」「ARMS」「スーパーマリオ オデッセイ」の紹介。
最後はロンチタイトルとして発売日が決まった
「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」で閉める。
いま見てもよくできた説明会だなぁとしみじみ感じますw。

ゼルダBOWは今までとは違ってオープンワールドで
自由に冒険できる新しいゲームシステムになっていることから
多くのファンやゲーマーは注目していましたが、
まさかロンチタイトルだとは、ラスト部分だけでも大ニュースだったなぁ。

説明会以降、発売に向けて一気に注目度が高まっていったように思います。

 

予約開始後も、初期はわりと予約できる状態でしたが、
発売が迫るにつれ予約受付が終了。

僕もてっきり予約できているかと思ったら、何かの手違いか勘違いか、
予約できておらず急いで通販サイトで予約しようとしましたが、
時すでにお寿司。残念ながら発売日分の予約はできない状態になっておりました。

こうなったら発売日当日にゲーム屋に行くしかないと、
当日街中のゲーム屋を片っ端から見て回りましたが、全部予約のみだった。

結局入手できたのは発売から約1週間後、
運よく通販サイトで入荷されているのを発見して無事に注文、
ゲットすることができたのでした。今思うと、本当に運がよかった。

そして現在、年末に差し掛かっているにも関わらず、いまだ品薄状態が
解消されないほどの人気になっているのであった。

この人気は年末でさらに加速する!?

というわけで発表から1周年を迎れたニンテンドースイッチですが、
今現在大人気になっております。

しかしここからがさらに大変。
なんといっても年末商戦が控えていますからね。

年末といえばクリスマスプレゼントとして
ゲーム機の需要が一気に上がる時期がやってきます。

 

大丈夫か任天堂!。

ちゃんとクリスマスや、年始のお正月までに
ほしい人が買えるだけのスイッチを準備できるんだろうか。

僕自身はすでに持っているのでいいんだけど、
年末にかけては来週「スーパーマリオ オデッセイ」が発売されるし、
12月には「ゼノブレイド2」も発売されます。

ニンテンドースイッチをプレゼントとしてあげる予定の人は、
早めに備えておきましょう。

最後に

ニンテンドースイッチ発表から早1年という話題ではありましたが
時が流れるのは早いものですな~。

個人的な感覚ですが、スイッチ発表とともに任天堂のイメージも
子供っぽい印象から、クールな印象にスイッチしたように感じます。

この先のスイッチの行方がどうなるのか、
1ユーザーとしても大注目しておりますぞ!。( ͡° ͜ʖ ͡° )

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバルカズをフォローしよう!

◆ブログランキング参加中!

1日一回「おうえん」していただけると嬉しいです