【ハロウィン2017】イベント『秋のマジカル☆カーニバル』注目は新作家具かな

スポンサーリンク

ハロウィンイベント2017

今日から始まった毎年恒例のハロウィンイベント「秋のマジカル★カーニバル」
ハロウィンイベント好きな僕もさっそく参加してまいりました。

スポンサーリンク

衣装をもらって「スイ~ツランド」へ

ハロウィンイベント「秋のマジカル★カーニバル」

今回のイベントも例年通り各町にやってきているNPC「ジャックくん」に
「トリックオアトリート」とちょい恥ずかしい白チャットを
飛ばすところから始まります。もはや伝統ですな。

白チャットを飛ばすと傘装備「ギュッとおばけ」がもらえます。
そのため装備袋に1個は愛が必要。

いつものように「スウィ~ツランド」へ向かいますが、
今年もイベント会場に向かう際には専用衣装が用意。
衣装は「フェアリー」「ピエロ」「デビル」の種類あります。

 

とりあえず「フェアリー衣装」を選択してみる。
どんな衣装が用意されているのかというと、

ハロウィンイベント2017

 

おいこれってプクリポの衣装やん!。

帽子もどことなく見たことがある気が、。
衣装はいつでも外の世界にいるジャックくんに話しかけることで
選びなおすことができます。

「ピエロ」衣装はこんな感じ。

ハロウィンイベント2017

 

デビル衣装はこちら。

ハロウィンイベント2017

ピエロ衣装も使いまわしではありますがデビル衣装はかっこいいな。

とにかく「スイ~ツランド」に行きイベントに参加してみることに。

ミニゲームはコロシアム風

会場に行きジャック君に話しかけると、今年のハロウィンイベントである
「秋のマジカル★カーニバル」に参加できます。

ジャック君の説明によると、
お菓子を投げ合いカーニバルポイントを競うイベントだそうで、
説明を見ても内容がよくわからなかったのだが、

 

早い話、ハロウィンイベント版のコロシアムです。

ハロウィンイベント2017

会場もハロウィン仕様になっておりますなw。
このように会場に入るとそれぞれのチームは過去のハロウィンイベントで
着ることができた衣装を身に着けます。パーティを組んでの参加は不可。

 

試合が始まると、専用のコマンドが使用可能。
使える特技は「ショコラアタック」「ショコラクロス」
「キャンディドロップ」「ジャムボンバー」の4つ。

各特技は特徴があり、

「ショコラアタック」は直線状に相手を攻撃できる
遠くまで届くがしっかり狙う必要がある

「ショコラクロス」は前後左右にいる相手を攻撃できる
チャージがたまるまで使えない

「キャンディドロップ」は自分の周囲にいる相手を攻撃できる
遠くまで届かないので近づく必要がある

「ジャムボンバー」「バターボンバー」
相手の足元に爆弾を置くことができる。
自分が落とされたら急いで逃げよう。

これらの特技を駆使し相手チームを倒してポイントを稼ぎます。
なお「たたかう」も使用可能ですが1しかダメージが入りませんでした。

ハロウィンイベント2017

お菓子を発射して攻撃していく。
ドラクエ10でエイム力が必要とされる日が来るとは思いもしなかったぞ。

正直、判定は怪しいところがあるものの、普段のコロシアムよりは
もしかしたら面白いような気がしないでもないようなそうでもないような。

 

「秋のマジカル★カーニバル」で戦うと勝敗に関係なく「ハロウィンスタンプ」を
押してもらうことができます。

このスタンプのたまっている個数に応じてアイテムがもらえる。
勝利した場合は撃破した相手側チームの人数に応じて
もらえるスタンプが増える仕組み。

イベントでもらえるアイテムは以下の通り。

10個 せかいじゅの葉×3個
30個 メダル10枚セット×1個
60個 ふくびき券×20個
100個 ロイヤルメダルフラワー×1個
以降100個ごと メダル20枚チケット×1個

「ちいさなメダル」を稼ぐにはいいかもしれないですね。

新作家具は良デザイン

イベント会場には「メイク術師マギダス」も登場。
2時間だけほかの種族になることができます。

試しに僕も種族をチェンジ!。

ハロウィンイベント2017

 

立派なウェディ男になりました。
これでジュレットでモテモテ間違いなし!?。
まあ、1日に時間限りなんですがね。

 

イベント会場で販売される新作家具も注目。
今回のデザインはなかなかクオリティ高いぞ!。

◆壁掛けおばけの窓

ハロウィンイベント2017

ミイラ男がこちらを覗いていますが、さわることで消したり、
コウモリが表示されたり、スピリットフレイムの顔が表示されたりします。

 

◆おばけ暖炉の壁

ハロウィンイベント2017
暖炉の形をした壁アイテムに入るようだけど、
単純に暖炉として配置できますね。
さわることで煙突部分を消去できるほか、ロウソク台にもなります。

 

◆壁掛けブラッディライト

ハロウィンイベント2017

「ブラッドハンド」の壁掛け家具。
さわるとチェーンの長さを変えることができます。

 

◆お菓子の釜

ハロウィンイベント2017

こちらは大きな釜の形をした家具。面白いのは一定時間たつと
オタマが勝手に動き出して釜をかき混ぜるところですね。
けっこうメルヘンな家具となっとります。

◆幽霊城のアーチ

ハロウィンイベント2017

庭具アイテム。見ての通り雰囲気のあるアーチとなっています。
もっと高さは欲しかった。

 

このように新家具アイテムは結構いい感じなんですよね。
この間拾いに行ったハロウィンタンスとも合いそうだ。

会場では過去のハロウィンイベントで販売された家具も再販中。
ほしいものがあるなら今のうちに買っておきましょう。

 

ちなみによろずやには「甘い粉」「辛い粉」という怪しいアイテムも販売。
どのように使うのかは、会場でお試しください。

イベントとしてはどうなのか

ということで今年のハロウィンイベントだったわけですが、
コロシアム風のミニゲームは、アイテム的にやってもやらなくても
いいものになっているので対人戦が好きじゃない人は避けてもいいでしょう。

でもそうなると、「ギュッとおばけ」もらって衣装をきて
終わるイベントになってしまう。あとは家具を買うとかかな。
衣装がしょぼいのはマイナス。衣装券もないし。

 

ただ個人的には面白い家具があったのは評価が高いですね。

ハロウィンイベント2017

どう生かすか倉庫の肥やしとするかは今後考えるとして、
ハロウィン感は十分出ております。

今年のハロウィンイベントは家具に注目。
気になった家具があったら買っておきましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバルカズをフォローしよう!

◆ブログランキング参加中!

1日一回「おうえん」していただけると嬉しいです