『ファイアーエムブレム 風花雪月』DLC「煤闇の章」にて新兵種4種が追加!条件を満たすことで本編でも使用可能

スポンサーリンク

ファイアーエムブレム風花雪月DLC「煤闇の章」新兵種

Switch「ファイアーエムブレム 風花雪月」のDLC「煤闇の章」にて新兵種4種が登場することが発表されました。条件を満たせばゲーム本編で使用できます。

スポンサーリンク

4つの新兵種が登場

「ファイアーエムブレム 風花雪月」のDLC「煤闇の章」に関する新しい情報が公式Twitterで明らかになっています。

煤闇の章では第4の学級である「灰狼の学級(ヴォルフクラッセ)」の生徒「ユーリス」「コンスタンツェ」「バルタザール」「ハピ」の4人が登場しますが、それぞれが新兵種に就いた状態で登場することが明らかに。

今回DLCで登場するのは「トリックスター」「バトルシスター」「ダークペガサス」「ヴァルキュリア」の4兵種。

またこれらの兵種は「煤闇の章」のEp.1をクリアすることで、本編でも4つの兵種が「特級職」として解放されます。就くためにはレベル20以上の状態で「地下試験パス」を使用することでなることが可能です。

DLC「煤闇の章」は2月13日より配信開始されます。

関連リンク:ファイアーエムブレム 風花雪月公式サイト