「ファミコン・スーファミ Nintendo Switch Online」に『ブレス オブ ファイアII』『アトランチスの謎』などが追加!

スポンサーリンク

ファミコン・スーファミNintendo Switch Online2020年2月追加タイトル

「ファミリーコンピュータ・スーパーファミコン Nintendo Switch Online」2020年2月追加のラインナップが発表されました。「ブレス オブ ファイアII」「アトランチスの謎」などが追加されます。

スポンサーリンク

2月追加ラインナップが発表

Nintendo Switch Online加入者向けサービス「ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online」「スーパーファミコン Nintendo Switch Online」の2020年2月追加ラインナップが発表されました。

ファミコンにはサンソフト「アトランチスの謎」とSNK「ゴッド・スレイヤー はるか天空のソナタ」の2作品が追加されます。

「アトランチスの謎」は1986年に発売された横スクロールアクション。主人公のウィンを操作し、小型爆弾「ボン」を駆使しながら行方不明の師匠を探すという内容。高難易度のゲームとしても知られています。

「ゴッド・スレイヤー はるか天空のソナタ」は1990年に発売されたアクションRPG。古代文明が滅びた世界を冒険する作品で、4本の剣と8種の術を駆使しながらゲームを進めていきます。

スーファミには「ブレス オブ ファイアII 使命の子」と「Pop’nツインビー(コナミ)」の2作品が登場。

「ブレス オブ ファイアII 使命の子」は1994年に発売されたカプコンのRPG。すでに配信中の前作「ブレスオブファイア 竜の戦士」の続編で、同作の500年後を舞台にしています。前作と同じく各キャラに固有の特技があり、それらを駆使することで戦闘などで有利になります。

コナミの「Pop’nツインビー」は縦スクロールSTG。ツインビーシリーズの6作目で、1993年に発売されました。残機の概念がなくライフ制になっており、ライフが0になるまで撃墜されません。また2Pプレイではライフを分け合ったり、相手を投げ飛ばして攻撃したりすることもできます。

今回追加される「アトランチスの謎」「ゴッド・スレイヤー はるか天空のソナタ」「ブレス オブ ファイアII 使命の子」「Pop’nツインビー」は2月19日に追加されます。

関連リンク:ニンテンドートピック