スポンサーリンク

ダイパリメイクを記念して、海外ポケモンファンがハロウィンに107個のポケモンカボチャを掘る!

ダイパリメイクを記念したハロウィンのカボチャ

発売が迫るダイパリメイクこと「ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール」を記念して、海外のファンがポケモンのカボチャを掘りました。

スポンサーリンク

カボチャに107匹のポケモンが彫られる

日本でもすっかり定着したハロウィン。カボチャを掘って作るジャックオーランタンは、ハロウィンの代表的アイテムですが、11月19日に発売されるNintendo Switch「ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール」の発売をお祝いするために海外のポケモンファン、エイドリアンさんがポケモンカボチャを彫りました。

エイドリアンさんは、今回のハロウィンで第4世代ポケモン107匹分のカボチャを掘ったことを動画にしアップしています。

第4世代ポケモンカボチャはエイドリアンさんと友人達の手によって約1週間かけて製作され、カナダのトロント近郊に展示されました。カボチャは地元の農場で購入したもので約230カナダドル(約183米ドル)の費用がかかったとのこと。中の明かりは電気のため火をつける必要なし。ハロウィン終了後は農場で飼料になるそうです。

ちなみにエイドリアンさんは、これまでもハロウィンの度にポケモンカボチャを彫っており、初代の151匹、第2世代の100匹、第3世代の135匹のポケモンカボチャを完成させています。

ポケモンカボチャのランタン、展示後は飼料になっちゃうのが勿体ないくらいのクオリティだ。気合の入ったポケモン愛を感じますぞ。

関連リンク:Nintendolifereddit