「ゼノサーガ」HDリマスター版の計画が収益性の問題から中止されたことが明らかに

スポンサーリンク

ゼノサーガ3のキャラクターたち

バンダイナムコの「ゼノサーガ」HDリマスターに関し、計画がキャンセルされたことが原田勝弘氏のツイッターで明らかとなりました。

スポンサーリンク

収益性の問題から計画が中止

2002年に第一作がPS2で発売された「ゼノサーガ」シリーズ。ファンからの要望が多いゼノサーガシリーズのHDリマスターに関し、バンダイナムコの原田勝弘氏が計画が中止されたことをツイートしています。

海外のファンからゼノサーガHDリマスターについての質問に対し答えたもので、ツイートによると、HDリマスターの計画自体は存在したものの、市場分析の結果、収益性の問題から計画が中止されたとのこと。またHDリマスターの計画が再浮上する可能性も低いと述べています。

海外を中心にHDリマスター化の要望が高いゼノサーガ。これまで何度も原田氏に対しHDリマスターはないのかとのリプが飛ばされてきましたが、望みはかなり薄いようです。

関連リンク:Dualshockers