Blizzard『オーバーウォッチ2』正式発表!最新トレーラーも公開

スポンサーリンク

オーバーウォッチ2のトレーラー

Blizzardの人気FPS続編「オーバーウォッチ2」が正式に発表されました。

スポンサーリンク

新しくプレイヤーが協力するPvEモードが登場

Blizzardは本日BlizzCon 2019を開催し、少し前から話題になっていた「オーバーウォッチ2」を正式に発表しました。

本作では前作に登場したすべてのヒーローが登場。ヒーローのデザインは新しくなっています。また新しいヒーローも登場。マップ、モード、さらに前作プレイヤーが獲得した実績や獲得したアイテムのコレクションのすべてが引き継がれるとのこと。スキンやプレイヤー・アイコン、スプレー、エモートはすべて使えます。

大きな変更点として、新しくPvEモードが実装され本作のストーリがより深く掘り下げられるという。さらにヒーローの能力をカスタマイズすることも可能になっています。

オーバーウォッチ2の特徴について

グラフィックの進化

「オーバーウォッチ 2」では、ダイナミックさを増した環境、大幅にスケールアップしたバトル、ストーリーを掘り下げるイベントの追加、環境エフェクトと影の表現の強化など、舞台となる世界への没入感がさらに進化しました。ヒーローたちの外見も刷新され、さらに美しく、細かなグラフィックで描かれます。

co-op任務

アクション満載のストーリー任務:数々の任務に4人で協力して挑み、「オーバーウォッチ」の新章をその手で切り拓きましょう。ヌルセクターと交戦し、オムニックによる襲撃の裏に潜む秘密を突き止め、迫りくる新たな脅威に立ち向かいます。

何度も挑めるヒーロー任務:ヒーロー任務で戦いを続けましょう。さらなる危機が世界に迫る中、常に変化し続ける多彩なシナリオを通して敵と対峙します。お気に入りのヒーローをレベルアップさせ、スキルをカスタマイズして手強い敵に打ち勝ちましょう。

新たな勢力:タロンの精鋭部隊ヌルセクターをはじめとした、オーバーウォッチの敵の企みを阻止できるかどうかはあなた次第です。それぞれの敵勢力は固有の戦術や特徴を持った個性的なユニットで構成され、プレイするたび、臨機応変な戦略が求められます。

そのほかの要素

コレクションを引き継ごう:これまでに集めた実績とアイテムのコレクションは「オーバーウォッチ 2」に引き継ぐことができ、スキンやプレイヤー・アイコン、スプレー、エモートなどをそのまま使うことが可能です。

新しいマップとヒーロー:「オーバーウォッチ」をお楽しみいただいているプレイヤーは、PvPマルチプレイで「オーバーウォッチ 2」のプレイヤーと肩を並べて戦うことができる。さらに「オーバーウォッチ 2」のヒーローやマップもプレイ可能!

「オーバーウォッチ2」はPS4とXboxOne、PC、そしてNintendo Switchで発売されます。

関連リンク:オーバーウォッチ2公式サイトPolygon