スポンサーリンク

『E3 2023』オンオフともに開催中止が発表。ニンダイにでも期待しておこう

E3のロゴ

久々に開催される予定だった「E3 2023」。開催中止が発表されました。

スポンサーリンク

主要パブリッシャー不参加で開催中止を決定

今年6月13日~16日にかけて開催予定だったゲーム見本市「E3 2023」を開催中止すると、主催団体であるEntertainment Software Association(ESA)と今年パートナーとなったReedPopが本日公式サイト上で発表しました。

E3公式ツイッター上では、会場だけでなくオンラインイベントも行わないことを発表しています。

E3 2023に関しては、任天堂、ソニー、マイクロソフトといった大手ハードメーカーが参加しないことが伝えられていましたが、polygonによると、セガ、テンセント、UBIsoftといった大手パブリッシャーも不参加を表明したことでE3 2023の開催が危ぶまれていたとのこと。

そして本日、E3 2023の開催中止が正式に発表されることとなりました。

私たちと私たちのパートナーが、このイベントを実現するために費やした全ての努力のために、これは難しい決断でしたが、業界にとって正しいこと、そしてE3にとって正しいことをしなければなりませんでした。

関心のある企業がプレイ可能なデモを準備できなかったこと、およびリソースの課題により、この夏のE3に参加することが克服できない障害になったことを理解しています。E3 2023にコミットした人には、ReedPopのイベント体験に期待するようになったこと、そしてあなたにふさわしいショーケースを提供できなかったことを残念に思います。

ReedPop のニュースリリース

今年も開催されないことが決定したE3、ESAとReedPopは「将来のE3イベントで引き続き協力する」と述べています。

E3 2023が開催中止となってしまい世界のゲーマーたちは落胆しているところ。ただしオンラインイベントの中止は、あくまでE3主催のものに関してであり、各ゲームメーカーが行う発表とは別。近年ではE3期間中にニンダイが行われることが通例になっているので、ニンダイの開催に期待しておこうかな。

関連リンク:Polygon

ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム -Switch

ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム -Switch

6,400円(06/03 18:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

ランキングの「おうえん」よろしくね!