『電車でGO!! はしろう山手線』PS4/Switchで発売決定!PSVRにも対応

スポンサーリンク

電車でGO!!はしろう山手線

「電車でGO」最新作がPS4とSwitchで発売決定。『電車でGO!! はしろう山手線』が発表されました。

スポンサーリンク

PS4版ではPSVRにも対応

スクウェア・エニックスは「電車でGO!! はしろう山手線」をPS4/Nintendo Switch向けに発売することを発表しました。発売日はPS4版が2020年12月3日で価格は7,800円+税。Switch版に関しては後日発表されます。

https://twitter.com/sqexdenshadego/status/1303513533934530560?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1303513533934530560%7Ctwgr%5Eshare_3&ref_url=https%3A%2F%2Fnews.denfaminicogamer.jp%2Fnews%2F200909e

本作は2017年にアーケードで稼働開始した「電車でGO!!」をベースにしており、タイトルにもあるように「山手線」に焦点をあてたゲーム内容になっており、新駅「高輪ゲートウェイ」も追加されています。

山手線をフィーチャーした本作では、アーケード版で人気の要素はもちろん、家庭用ならではの多彩なモードをが用意されているとのこと。またPS4版はPSVRにも対応しており、山手線E235系の運転席視点で臨場感あふれる「電車でGO」を楽しむことができます。

関連リンク:電車でGO!!はしろう山手線