「ドラゴンクエストX」バージョン5.2のリリースが新型コロナウイルスの影響で延期

スポンサーリンク

ドラクエ10の緊急事態宣言の影響

「ドラゴンクエストX」次回アップデート「バージョン5.2」のリリースが、新型コロナウイルスの影響で延期されることに、。

スポンサーリンク

バージョン5.2のリリース延期

スクウェア・エニックスのMMO「ドラゴンクエストX」の次回大型アップデート「バージョン5.2」のリリースが新型コロナウイルスの影響で延期されることが発表されました。

冒険者の広場に掲載されたお知らせによると、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づいたスクエニの方針に従い、現在ドラゴンクエストX関連スタッフは在宅勤務に移行し業務を継続しているとのこと。

しかしこれまで通りとはいかず、現環境下では近日中のメジャーバージョンアップ対応が困難な状況であるとして4月末に予定していた「バージョン5.2」のリリースを断念、延期したと発表しています。

延期の期間は最低でも1か月ほどとしており、リリースの目途が立ち次第改めて発表されます。なおバージョン5.2延期に伴い「超ドラゴンクエストTV」も延期されることとなりました。またバージョン5.3以降も遅延が予想されるとしています。

なお5月14日に発売予定の「ドラゴンクエストX オンライン オールインワンパッケージversion 1-5』については予定通り発売されるとのことですが、変更があった場合にはアナウンスがあるそうです。

スクエニに関しては、先日社員が新型コロナウイルスの陽性反応が出たとニュースになっていたのは記憶に新しいところ。延期は残念ですが、しょうがないっすね。

関連リンク:冒険者の広場