「第5回アストルティアカップ」久々にスライム育ててエントリーしたけど勝てねええええ

スポンサーリンク

第5回アストルティアカップ

超久々のスライムレース「第5回アストルティアカップ」に行ってまいりました。

僕の服装が正月のころから変わっていないことからも「こいつドラクエ10自体久々だな」と察しがつきますが、それは見なかったことにしていただくとして、スライムレースをやってみたら、色々変わっている部分があったんですわ。

スポンサーリンク

スライムを育てて久々にレース

第5回となるスライムレース。もう5回もやっているのか~と改めて思いましたが、ご存じのようにスライムレースは、自分でスライムを育てて、それを競わせるというコンテンツ。アストルティアカップは賞金付きとなっており、取得したポイントがアストルティアカップ終了後にプレイヤーにゴールドとして配布されます。

早い話が、これをやっていれば大金が転がり込む可能性があるというわけですな。金策なんか全然最近やっていない僕としては、ここでしっかり臨時収入を手に入れたいところだぜ。そんなわけで早速エントリーすべくラッカランカジノに乗り込み。

第5回アストルティアカップ

超久々なスライムレースでは色々変わってしまったようで、今回育てなおしということになりました。てっきり依然育てていたライムスくんをそのまま使えるのかと思っておりましたが、選ぶことはできませんでした。消えたライムス君はどこに行ってしまったのか、今となっては知る術もありません。

まあ新しいシステムの下で育てなおさにゃならんは変わらないんで、新しいパートナーとしてスライムの「しもんきん」を育てることとしました。しもんきんって何?という人は目の前の箱か板でググってください。まあ色合いからつけただけです。

第5回アストルティアカップ

今回のスライムレースでは、まずは育成レースを走ることになります。このレースでレベル上げしたりとくぎを覚えさせたりできます。レベルは10までアップさせることができ、マスターIまで走ると「大会予選」に参加できます。またマスターIは何度でも走ることができ、特技を覚えなおせます。

第5回アストルティアカップ

今回から育成に関しては、レース後にランダムで上昇するのではなく、実を食べさせることで任意のステータスを上昇させることができるようになりました。これは良い改善ポイントですな。以前は育ってほしかったステータスが上がらなくてイラっとしたもんだ。

とりあえず育成レースを走っていたところ、おや、しもんきんのようすが、、

第5回アストルティアカップ

しもんきんがメタルスライムに進化した!

BBBBBBBB!名前の由来を消すのやめろお!

これじゃあ、しもんきんの名前の意味がねえじゃねえかw。なお変化したところでメタルボディになるわけではないけど、カラーリングで差をつけることができます。目立つね~。この調子でレースのほうも頑張ってほしいところだったが。

久々のレースで勝てない

第5回アストルティアカップ

いよいよ挑むチャンピオンシップは、これまでとルールが異なっておりました。チャンピオンシップでは獲得していたポイントの中から10万Pを支払うことでレースに参加することができます。ポイントに関してはチャンピオンシップで負けまくって参加できなくなったとしても、挑む前に獲得していたポイント分はもらうことが可能です。

最初は育成と予選で稼いだものがあるので、それを使えばいいんだけど、4位になってしまうと0ポイントになってしまいます。勝ち続けないとレース自体に参加できなくなるわけですな。なおどれだけポイントを稼いだとしても100万Pが上限に設定されているので、それ以上のポイント獲得は趣味の世界です。

ともかく育てた「メタルしもんきん」をレースに投入。これで勝ち進んでやるぜ~。スライムレースでは新しいとくぎも登場していたので、さっそく覚えさせております。「ピオメラ」と「吸収バリア」という強そうなものをチョイス。あとは「ぼうぎょ」「急速回復」を覚えております。

あとは走りきるだけ、がんばれメタルしもんきん!

第5回アストルティアカップ

勝利のメタルしもんきん!この調子でどんどん勝ち進んでいくぞ!

と、こんな感じで調子よく、最初のころは勝つことができていたんです。ところがつかの間の勝利はまぐれだったのか、そのあと連敗してしまい、稼いだポイントはあっという間にチャラに、、。

第5回アストルティアカップ

嘘だろ、メタルしもんきん、、。

これ以上負けると大会への参加権がなくなってしまうので、今日は勝負運がないと撤退することにしますた。特技が悪いんかなぁ。調整されているのは間違いないけど、どういう風になっているのかを調べないといけませんな。

100万P稼ぎたい

第5回アストルティアカップ

ということで久々のスライムレースに行ってきましたが、連戦連勝とはいかなかった。勝ち続けないと参加券自体失うことになってしまうので、これ以上負けが込む前に撤退しておきました。

まあ最高でも100万Gなので、貯めることはそこまで難しくないのかもしれないけど、トータルで勝っているという状態にせねばならない。これはスライム育成に関してもう少し考えんといかんのう。

うまくやれば100万Gを大会終了後にもらうことができるので、頑張って100万P貯めたいところですなぁ。でもメタルしもんきんは再教育だな。( ´Ꙩωꙩ` )