【ドラクエ10】大炎上した「パクレ警部」配信クエストの追加配信が決定!

スポンサーリンク

パクレ警部クエスト配信クエスト第1話「回収任務・第291号」

先日大炎上した「パクレ警部」の配信クエスト。追加配信されることが発表されました。

※記事に配信クエストのネタバレがあるので注意!

スポンサーリンク

不評すぎて大炎上したクエスト

パクレ警部

先日から配信されたアストルティアキャラクターズファイルの配信クエスト「パクレ警部の事件簿」

全3話配信されたクエストでしたが、そのストーリーをめぐって物議を醸し広場は炎上状態になっておりました。

パクレ警部の配信クエスト、ストーリーが訳が分からないことになってしまう!広場も炎上

ストーリーに関しては上の記事を確認していただきたいのですが、ざっくり言うと、これまでのパクレ警部のイメージを完全に粉砕してしまう驚きのストーリーとなっておりましたね。

広場でもこれまでにない反響が寄せられ文字通りの炎上状態に。また擁護の声に対して不自然な「いいね」が大量についていたりと火の勢いは衰えませんでした。

そして本日、冒険者の広場にて「パクレ警部の事件簿についてのお知らせ」が掲載されました。

「パクレ警部」のクエストについて追加エピソードを用意

炎上したパクレ警部のクエストでしたが、本日公開された「パクレ警部の事件簿についてのお知らせ」が掲載。それによると、今後「パクレ警部の事件簿」に、追加のエピソードを用意するとしています。

今回のお知らせではクエストのネタバレもがっつり紹介されているので、未プレイの人は見る前に注意する必要がありますが、どうやら運営によると、このパクレ警部のクエストは早い話が、、、

 

「パクレ警部の夢想がプレイヤーに干渉した」という代物だったらしいですよ。

「パクレ警部の事件簿」は、夢なのか現実なのかわからない「不思議なお話」を目指し、これまでのドラクエ10になかった話を作ることに挑戦したそうです。

プレイヤーたちよりも強大な力を持つ存在が登場していたのも、あくまでも虚構の世界だから。シナリオに関しては明確なオチをつけるべきかどうかも協議されたそうですが、当初の「不思議なお話」を目指しために、色んな想像の余地がある終わり方にしたそうです。

つまり謎の組織云々もシナリオにいたパクレ警部も、全部夢オチというかパクレ警部の妄想だったということですね。

それがプレイヤーにうまく伝わらなかったと、うーん、そうだとするなら、やはりオチをつけるような終わり方にするべきだったと思うなぁ。

今回のシナリオについては素直に自分たちの力量不足であったと認め謝罪したうえで、きっちりとしたオチをつけるための追加のクエスト製作が決定したと報告しています。

アンサー編に期待しておこう

夢か現実かわからない、そんなシナリオにしたかったそうですが、結果は炎上してしまうという事態になってしまったパクレ警部の配信クエスト。

「アンサー編」というべき追加のクエストが用意されることになったわけですが、これできっちりケリをつけてくれるかどうか期待しておきましょう。

なお「パクレ警部の事件簿」の追加クエストは、4.5期間内の公開を目指しているそうです。

■関連リンク
ドラゴンクエストX 冒険者の広場

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバルカズをフォローしよう!

◆ブログランキング参加中!

1日一回「おうえん」していただけると嬉しいです