バージョン4では行けるようになる?ドラクエ10の気になる場所

昨日の2回目アストルティアラリーで、久々にプクレットを走り回っておったところ、

ドラクエ10 気になる場所

そういばここにも謎の通行止めエリアがあることを思い出した。

この先にはいったい何があるというのだろうか、

いやそもそも、この先が解放されることはあるのだろうか?。

 

◆よかったら応援してね◆

気になるあの場所

以前もブログで、全世界にある気になる場所を取り上げてきたことがある
モヒプクエクスプローラーバルカズ。

ドラクエ10のマップ上には、
以前から気になる場所がいくつも存在しているのは
皆さんもご存じのはず。

代表的なのは、上のような岩で道が封鎖されているような場所ですね。

上のスクショの場所は、
プクレットの村から出て上のほうにある「りゅうきへい」が
うろついている強敵エリアの場所にあるんだけど、

いまだにこの先に行くことはできない。

ドラクエ10を始めて早4年経つのだが、
ここが解放される日は来るのだろうか。

一応この地域の謎としては謎としては「けがれの谷」にいた
大蛇はどこに消えたのかというものがありますが、
いずれ伏線は回収されるんだろうか。

オルフェアの町から出て上のほうにも柵で通れないエリアがありますね。

 

他にもカミハルムイ南には
「テテリ渓谷(封鎖中)」とかかれた場所がある。

ドラクエ10 気になる場所

地名まであるのに、いまだ解放されていないとは。
「テテリ渓谷」とはいかなる場所なんでしょうね?。

地名があるけど、現在行くことができない場所というと、
チョッピ荒野のアラモンド鉱山もそうでした。

地名まであるんだったら、近いうちに解放されるんだろうと、
そんな淡い期待を持って早4年くらいたっています。

そもそもチョッピ荒野自体、ストーリー上特に用がない場所だったりしますが。
廃墟もそうだけど何かありそうだけどな~。

 

エルトナ大陸だと「夢幻の森」にもいけない場所がありますね。

ドラクエ10 気になる場所

この先って廃城の向こう側になるのかな?。

 

でも僕が気になっている場所として推薦したい場所は、
ここですね。

 

ドラクエ10 気になる場所

ここがどこかすぐにわかる人は、かなりのオーグリードマニアかもしれません。

 

ここがどこかのかというと、、

「ザマ峠」A1あたりにある落石でふさがれた場所です。

 

これだけだと、よくある(?)岩でふさいだだけの場所ですが、

次に紹介する場所と合わせてみると、ちょっと趣が違ってきます。

 

ドラクエ10 気になる場所

 

この場所は「グレン西」のグレゴールの洞窟から下に行ったところにある
通行止めポイント。

ここから先は当然何があるのかは現時点ではわからないんだけど、
グレン西の別の場所から、
この封鎖された先にあるものを見ることができます。

それは何かというと、、

 

ドラクエ10 気になる場所

 

どうやらこの封鎖された場所の先には、
巨大な山があるようです。

「ランドン山脈じゃね?」と思う人がいるかもしれませんが、
方角が違うし、この山があるであろうエリアは、大陸マップで見ると
山のあるエリアになっている。

オーグリード大陸最大の山がこの封鎖された先には
そびえたっているのではないかというのが僕の考え。

そして、この先のエリアをまたいだ場所に、
先ほどのザマ峠の封鎖箇所があるのだ!!。

 

早い話が、グレン西と、ザマ峠の間には、
間違いなく未知のエリアが存在しているし、
もし開通すれば、グレン西からザマまで行けるように
なる道ができることになるのではないかと。

 

まあ、ザマ峠に行けたからってなにかあるわけではないんですがねw。

やっぱり一番気になるのはギルザットのあの場所!

しかし、オーグリードの気になる場所というと、
もうあの場所しかありません。

 

おそらく現時点のドラクエ10で、もっとも謎めいた場所、

ギルザット地方の南にある「謎の巨大な岩」です。

 

ドラクエ10 気になる場所

誰もが一度は目にしたことがあると思う、異常な形をした岩。

あの場所にはとても重要なものがあるに違いないと、
多くのプレイヤーの想像を刺激してやまない場所ですが、

 

残念ながら現時点でも、あの石柱の謎は解決しておりません。

どう考えても意味ありげなくせに
全然その場所に行けないとかどうなっとるんだ!。

 

とはいうものの、実はこの石柱に関しては、
すでに情報がいくつかあり、

「神話篇」にて「災厄の王」を撃破にあるクエストにて、
どうやらこの岩の近くには、
「エクゼリア王国」という国が存在しているらしいとのこと。

 

このことは数あるドラクエ10関連書籍の中でも、
バイブルとして知られる「アストルティア創世記」でも
そのように記載されています。

アストルティア創世記によると、過去グレンにいたシオドーアが
奇岩境に国を興したとあるので、エクゼリア王国は
ドラクエ10の歴史上も重要な位置を占めているようです。

この辺は旧ばるらぼの過去記事で触れた部分でもありますが、
改めてこの場所を見ると意味深ぎるよな~。

 

でもバージョン3.5時点では、この奇岩の場所にいくことができません。

もちろん将来的には行けるようになるんだと信じたいところですが、
奇岩のある場所に行く道はないんですよね。

どこかに行けそうな場所はないのかと、
今回改めて「狩人の穴」を探索してみたところ、、

ドラクエ10 気になる場所

あったよ!岩でふさがれた場所!。

将来ここから奇岩のある場所まで行けるようになるんでしょうかね。
まあ、ギルザの入り江から船で
行けるようになったりするのかもしれんけどw。

バージョン4の舞台になるかも?

でも、バージョン3.5後期で「災厄の王」に強戦士の書から
行けるようになったりしているのをみると、

 

もしかしてバージョン4では
いよいよエクゼリア王国が舞台になるのでは!?。

と、そんな予感が私しておりますw。( ͡° ͜ʖ ͡° )

 

これは適当言ってるわけではなく、
新大陸はこれ以上なさそうだし、今ある既存の大陸で
行ける重要な設定の場所となると、ここくらいしかない。

そろそろ伏線回収するいい機会なのではないかなぁと。

 

バージョン4の情報はDQ夏祭りで公開されるとのことですが、

もし当たったらめっちゃブログで自慢しますし、
そうでなかったらなかったこととして流します。

 

今回調べた場所以外にも、バージョン3.5時点で行くことができない
場所はいくつもあります。

これらの場所が、やがて開通してストーリーが
進展したりする日が来ることを願っておりますぞ。

◆ブログランキング参加中

↓ランキングの「おうえん」していただけると嬉しいです↓